サイタ音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ #1,339 ...

#1,339 (7/4)~セッティングから♪

おはようございます、ドラム講師の金澤です♪

ドラムを始めて最初に覚える事はセッティングです。
叩きやすいように各ボルト(調節ネジ)を回して高さ等変えますが、無理矢理にするとボルトがバカに(壊れる)なってしまいます。正しいやり方を覚えて快適なセッティングをするようにしましょう。

少し前のブログでハードウェア(スタンド類)のセッティングについて順番に紹介しましたが、再度初心者の方が一番苦手なタムの高さや角度を調節する"タムホルダー"のセッティングについて紹介します。

●画像左/Pearl (パール)のタムホルダー
パールのタムホルダーはチューニングキーが必要な事が多いのが特徴。タムホルダーは基本下側から調整すると覚えましょう。
①まずはバスドラムに近い高さ調整から。
②角度をチューニングキーで調整。
③最後にタム自体のボルトで距離を調節。

●画像右/YAMAHA (ヤマハ)のタムホルダー
ヤマハのタムホルダーは全て手で調整出来ます。逆に無理矢理に動かすと壊れる原因になるのでやめましょう。
①まずはタムホルダー全体の高さから調節。
②ホルダーごとの高さ調節。
③角度はボール状なので自由に調整可能。
④タム自体のボルトで距離を調節。

※セッティングのポイントは、タムがバスドラムに当たらない事。タム同士が当たらない事です。
もちろんセッティング時にも楽器同士が当たらないよう必ず持ちながらセッティングしましょう。


P.S.
今月から新規募集を再開致しましたが、現在生徒さんが大変多く、直ぐに体験レッスンは出来ません。只今申し込まれた場合、早くても秋頃(9月頃)に体験レッスンとなります。それでも宜しければお願い致します。

#1,339 (7/4)~セッティングから♪

(2014年7月4日(金) 9:39)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

新着記事

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 北大阪での地震後、未だ連絡が取れていない生徒さんが何名かおられます。心配しておりますので無事であれば何卒連絡をお願い致します。 地震による影響で振替となったレッスンも多く、レッスン日程を決められてない生徒さんは早めの日程提案をお...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ YAMAHAのEAD-10はアコースティック・ドラムをセンサーマイクとトリガーマイクを通じて音色を変換させるエレクロニック・アコースティック・ドラム・モジュールです。 (分かる人には理解してもらえますが、何だかTDSタートルトークの...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 今日は久々に私の母校である音楽専門学校に行ってました(^_^) 自身のスクール行事を含めた相談や近況報告等を話し、学校の様子を聞いてきました。 又、教え子も何名か在学しているので、学校生活の様子等も聞いてきました。 専門...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 入会すると1レッスン無料になるキャンペーンが今月中(6月末)までとなります。 2018年6月30日(土)までに体験レッスンのお申込みをされた方が対象ですので、体験レッスンを考えておられる方は是非お申込みください♪ 同時...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ LINEのアイコンにもあるスクール・キャラクター゛kanapyon゛♪=私ですが、少しずつバージョンアップしてます(^_^;) (画像参照) 最初はフェイスだけでしたが、順に手が増え~カラーになり~身体が増え~ドラムも順に...

ブログ記事 ページ先頭へ