全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 YOU先生のドラムレッスン スクールブログ やっぱりファン...

やっぱりファンキーさん

八王子の「Live Bar X.Y.Z.→A」は爆風スランプのファンキー末吉さんがやっているお店でファンキーさんご自身もちょくちょく出演しています。

で、6/20に我々が演奏をしたんですが...

当日会場に入っていろいろとセッティングをするわけですが、ドラムは前日に叩いた人のセッティングになっていて、それを直すわけですよね。

試しにそのセッティングのまま座ってみるとね、これがまた面白いものでそのセットで叩いていた人の力量みたいなものが分かる時があるんです。

6/20の時もセットに座ってみたら、なんとも叩きやすい。

特にタムの角度がまったく修正しなくていいくらいいい感じの角度に収まっている。他のセッティングも私の好みとは違うけれど、なぜそのようにセッティングされているか一つ一つに理由やこだわりが感じられる。

「昨日叩いていた人は間違いなく上手い人だ。」

直感で分かるんですね。

で、うちのボーカリストはお店のスタッフでもあるので前日のライブの出演メンバーを確認したら案の定

「昨日はファンキー末吉さんが叩いていました」

とのこと。

やっぱりね。ファンキーさんのセッティングはなんかこう気持ちが伝わってくるんだよなぁ。

上手い人はセッティングを見ただけでも分かります。逆に下手な人も分かります。

個人練習やろうとリハスタに入ってドラムセットに座るとタムはガチャガチャ、シンバルの角度も全く揃ってない。スネアもありえないほど傾いている...

見た瞬間に前に叩いていたドラマーの力量が分かります。

自分が初心者だからどこにこだわったらいいか分からない、というのは理解は出来ますが、最低限タムの高さを揃えたり、クラッシュ・シンバルの傾きを揃えたりすることくらいは出来るはず。

まずは出来るところから手を付けていきましょう。そういう細かいところにこだわるだけで叩きやすさが格段に変わったりもしますので。

 

(2014年6月22日(日) 23:02)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

プロ歴24年、影山ヒロノブほかサポート多数!弱点克服の指導に定評あり

YOU先生のドラムレッスン
TAKIMOTOYOU (ドラム)

高田馬場・池袋・秋葉原・水道橋・北千住・松戸

ブログ記事 ページ先頭へ