全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 ドラム塾【舞】 スクールブログ ハイハットの話

ハイハットの話

僕の学生時代のたくさんいらっしゃったドラムの先生の中に、
ビッグバンドを中心に活躍されていた方がいらっしゃいました。

僕は、JAZZについてはあまり強くありませんが、
とても面白いものだと、熱弁を振るっていたのを覚えています。
その先生の先生は、ビッグバンドの黄金期に活躍されていた方だったそうです。

想像してもらえればわかると思いますが、
音響機材が、まだまだ未発達の時代です。
マイクにいたってもそうで、
ドラムにマイクなんてつけられませんでした。

バックビートで踏む、ウ・ッチャ・ウ・ッチャも音が小さいですよね?
そこで、その方はどうしたでしょうか?




The POLICEというバンドをご存知でしょうか?
スティング、アンディー・サマーズ、スチュワート・コープランドの3人編成のバンドです。
ロックやパンクの要素にレゲエとか入れちゃったりして、
凄くカッコ良いバンドです。
知らない方は、ぜひとも1枚買って聞いてみてくださいw

さて、そのドラムのスチュワート・コープランドには、ある異名があります。
それは何でしょう?

ハイハットの話

(2014年6月12日(木) 16:30)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ロック~演歌、ヒップホップなど多彩な現場で活躍!初歩の初歩からサポート

ドラム塾【舞】
中村"NOBU-san"暢晃 (ドラム)

吉祥寺・中野・荻窪・武蔵小金井

ブログ記事 ページ先頭へ