サイタ音楽教室ドラム教室東京 ドラム塾【舞】 スクールブログ ハイハットの話

ハイハットの話

僕の学生時代のたくさんいらっしゃったドラムの先生の中に、
ビッグバンドを中心に活躍されていた方がいらっしゃいました。

僕は、JAZZについてはあまり強くありませんが、
とても面白いものだと、熱弁を振るっていたのを覚えています。
その先生の先生は、ビッグバンドの黄金期に活躍されていた方だったそうです。

想像してもらえればわかると思いますが、
音響機材が、まだまだ未発達の時代です。
マイクにいたってもそうで、
ドラムにマイクなんてつけられませんでした。

バックビートで踏む、ウ・ッチャ・ウ・ッチャも音が小さいですよね?
そこで、その方はどうしたでしょうか?




The POLICEというバンドをご存知でしょうか?
スティング、アンディー・サマーズ、スチュワート・コープランドの3人編成のバンドです。
ロックやパンクの要素にレゲエとか入れちゃったりして、
凄くカッコ良いバンドです。
知らない方は、ぜひとも1枚買って聞いてみてくださいw

さて、そのドラムのスチュワート・コープランドには、ある異名があります。
それは何でしょう?

ハイハットの話

(2014年6月12日(木) 16:30)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ロック~演歌、ヒップホップなど多彩な現場で活躍!初歩の初歩からサポート

ドラム塾【舞】
中村"NOBU-san"暢晃 (ドラム)

吉祥寺・中野・荻窪・武蔵小金井

ブログ記事 ページ先頭へ