全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 T`s・ポケットドラムスクール スクールブログ ドラムセット

ドラムセット

こんにちは。 講師の 遠藤 たけし です。

前回はスティックについて書きましたが、今回はドラムセット全体について書きたいと思います♪


何回も言う事なんですが、僕は自分のドラムセットを持ったのはドラムで仕事をするようになってからなんです。


理由は簡単で、置くスペースがなかったから。

買ったとしても、近所迷惑になるから音を出せなかったんですね(笑)

毎回レンタルスタジオに持っていって組み立ててもよかったんですが、運ぶのに時間がかかるしセッティングするのも時間がかかるし、だったらいいや・・・ってことで必要になるまで買わなかったんです。



でも、今になって言えることはそれがとても良い経験になっています。


毎回違う楽器を使うと・・・


チューニングがうまくなる。(早くなる)


これに尽きます。



最初はやり方がわからなかったので楽器屋の店員などに聞きまくったり、本などを読んで色々研究しました。


今はおかげさまで毎回スタジオやライブハウスに行って、ドラムセットをチューニングするのが好きになってしまいました(笑)


もちろん、その楽器の種類、グレードによって出せる音が限られてきたりするんですが、そういうことも早く見極められるようになりました。


そして、次に言えることは



どんな楽器でも良い音を出せるようになった



です。



楽器というのは面白いもので、同じ楽器を使っても100人使ったら100種類の音が出ます。


毎回違うドラムセットを叩いていると、早い段階で、どこをどう叩いたらそのドラムで良い音を奏でられるかを見極めるのがバツグンに早くなります!!


(グレードの低いモノになると良い音のレベルも限られてきますが)


そして、もう一つ言えることは



毎回変わったことをして楽しめる



ということです。

慣れてくると、自分の叩きやすいセッティングがみなさん出来てくると思います。


勿論僕にもあるんですが、時々あえて使わないようなセッティングにして遊んじゃいます。


すると、不思議なことにいつものセッティングだと思い付かないようなプレイが出来て自分でもびっくりします。


こういう時にまた更に演奏するのが楽しくなってしまうんですね♪



僕の周りには毎回自分のドラムセットを持ち運ぶ友達がいます。


それはそれで、毎回発見もあって面白いことなんですが・・・


そのことに関しては後日。



もうちょっと突っ込んで話すとドラムが家になくてもいくらでも練習は出来るんですよね


雑誌を叩くんです。



僕も暇があると未だに家で雑誌をパタパタ叩いています。

雑誌を叩いてもリバウンドがありませんからスティックワークの練習にもなるんです。


ドラムセットがなくても代用できるものはいっぱいあります。


お金がなくても工夫次第でいくらでも練習はできます!!!


スティックさえあればなんでも出来るのさ!!!




 

(2007年3月22日(木) 17:22)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

LAで年間ライブ170以上!実践豊富なコーチがドラムの楽しみ方を伝授

ブログ記事 ページ先頭へ