サイタ音楽教室ドラム教室愛知 Take's Drum School スクールブログ ドラムは頑張れ...

ドラムは頑張れば上達する!?

こんにちは、講師のTakeです。

早速ですが、「どうすればドラムが上達するのか?」
僕なりに培ってきた経験をもとに、お答えしたいと思います。

「ドラムは、練習すればするほど上達する!!」

そう聞くと、当たり前のように思えますよね。
でもその通りなんです。
問題は、「どう練習するか?」だと思います。
僕が特に初心者の方に大切にしてほしいことは...

~好きな音楽に合わせて、リズムを感じながら身体を揺らす~

たったこれだけなんですが、ドラムを演奏する上で欠かせない事なんです。
趣味として、職業として、芸術表現として...ドラムは様々な用途に使われます。
でもそのどれをとっても、「身体でリズムを感じる」ということはすごく大切です。
ミュージシャンの間ではこれを「グルーヴする」とか言いますが、趣旨は同じです。

ドラマーにとって大切なこと、それは...まず自分がリズムを感じ、それをバンドメンバーに伝え、ひいてはすべての観客と共有することだと、僕は思います。
次回は、その具体的な練習法についてお話ししたいと思います。


 

(2009年6月4日(木) 12:21)

次の記事

新着記事

こんにちは、講師のTakeです。 前回に引き続き、今回はドラムセットでの練習について考えます。 (ドラミング紹介はこちらhttp://www.myspace.com/takeshidrummer) ご存知の通り、ドラムは沢山のタイコやシンバルが集まって出来た楽器です。 僕たちドラマ...

こんにちは、講師のTakeです。 前回に引き続き、僕が実践してきた具体的な練習法を紹介します。 僕がドラムを始めたときはまだ子供で、当然ドラムセットもすぐには買えませんし、近くに音楽スタジオもありませんでした。 そこで、せめて形だけでもドラマーになってみたくて、まず買ったのが... ...

こんにちは、講師のTakeです。 早速ですが、「どうすればドラムが上達するのか?」 僕なりに培ってきた経験をもとに、お答えしたいと思います。 <b>「ドラムは、練習すればするほど上達する!!」</b> そう聞くと、当たり前のように思えますよね。 でもその通りなんです。 ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ