全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室埼玉 ポコタンドラム教室 スクールブログ 足をきたえよう...

足をきたえよう!!

かなり久しぶりになってしまいました。。。。これから定期的に今実際に僕の生徒さん達が悩んでいる事について、書いていきたいと思います


足が弱い、手はうまくいくけど足が入るとばらばらになってしまう。


多くの人が手を動かす事ことよりも、足を動かす事の方が ‘苦手”と言えます。

日常生活において、何かを操作したりする動きは圧倒的に手による事が多いからです。

足のプレイが弱い方は、普段から手の練習ばかりを行って足の練習がおろそかになっていないかチェックしてみて下さい!

個人練習する時間があれば、7~8割の時間を足を中心とした練習に使うようにしましょう!

1つバスドラ強化の練習例を上げますと、バスドラムのみを使ってテンポが4分音符で60~100をメトロノームで流し、
2分音符、4分音符、8分音符、3連分、16分音符と踏み分けるられるようにするエクササイズです。




必ずメトロノームを使って練習してください!


この練習は正直楽しいものではないかもしれません。  しかしある程度乗り越える事で足のプレイが強化され、結果的にドラミング全体のレベルがグッと上がります!

なので1日15分、毎日練習出来ない方は1回の練習で30分、やると、1ヶ月後には足が強化されているのが如実にわかります。 

諦めずにがんばりましょう!


 

(2009年7月26日(日) 13:58)

前の記事

この記事を書いたコーチ

ライブは320本/年!複雑な技術~屋外ライブで襲い掛かる虫の話まで

ポコタンドラム教室
林伸一郎 (ドラム)

立川・小手指・所沢・新所沢

ブログ記事 ページ先頭へ