サイタ音楽教室ドラム教室大阪 PADドラムスクール スクールブログ 音のおっきさっ...

音のおっきさって

こんにちわ!
講師の-杉山聡信-です。

ずいぶんと前の話ですが、ドラム始める前ぐらいの時に誰かのセミナーに行ったんですよ。(覚えとけよって笑?)

あんまりドラムに興味がなくて行きたくなかったけど友達と一緒に行った気がします。

で、

その時セミナーをしていた巨匠はまず最初に
しーーーーーーーーーーん



とした会場のど真ん中でスネアを


っパーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーんnnnnn!!!!



て鳴らしまして、これがまた杉山少年にとっては凄まじい音量でした笑。
音量と言うか、音圧。音質。
気持ち良いぐらいスッキリ音が抜けてきて広がって1発入魂といった感じでした。



でも



それ以外はなーーーーんも覚えてません笑




ただやっぱり凄いのは腕に力が入ってないんですね。

よくライブハウスなんかやと、とにかく力任せにガツガツドラムを殴っている方を見受けますがそれではやはりいい音はでません。
力任せにいくならチューニングもシンバルの種類も必要ないのです。


音量は一緒でもうるさいドラム、うるさくないドラムがあります。
ストロークと腕の使い方次第で変わりますよ☆

是非一度見せてくださいね~!

 

(2008年11月29日(土) 2:53)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ファンクやインストも!一つの疑問も超丁寧に答えてくれるから厚い支持

ブログ記事 ページ先頭へ