サイタ音楽教室ドラム教室大阪 PADドラムスクール スクールブログ この2発を極め...

この2発を極める。

こんにちわ!
講師の-杉山聡信-です。

足のダブルが踏めないという相談をよく受けます。

人によってやり方は違いますが僕はまずつまさきで一発目親指の付け根で二発目を踏みます。


詳しく言うと一発目は、膝を持ち上げたらかかとが浮いてつまさきが下がりますよね?

その状態、つまり膝を上げてる最中に足首を使ってつまさきで蹴るんです。









字で説明するのって難しいですね笑!


くじけずいきます笑。


では二発目、今膝が頂上に来てますね?そこからストンと落としたらかかとが床に着くんですがその時に指先を気持ち上に反らして親指の付け根辺りで踏むんです。






字で説明するのって難しいですね笑!


足のダブルはなかなか大きな課題になりますがゆ~っくりのテンポから始めることで必ずマスターできます!


レッスンではもっと掘り下げて力を入れるポイントや浮かすタイミングとかもゆっくりやっていきますのでお楽しみに☆

 

(2008年9月8日(月) 14:00)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ファンクやインストも!一つの疑問も超丁寧に答えてくれるから厚い支持

新着記事

ドラムは。 手足がばらばらーーーーーー!! て思ったことありませんか? でも意外と決められたパターンに乗っかっていまして、規則性があります。 もちろんむちゃくちゃバラバラにしてそうなリズムもあるんですが、ポピュラーミュージック(J-POPとかロックとか洋楽と...

こんにちわ! 講師の-杉山聡信-です。 明けましておめでとうございます。 今年もPADドラムスクール、宜しくお願いします。 年末からの怒涛のLIVEラッシュで各地を飛び回っていました。 カウントダウンもステージで迎え、今年もガンガンドラム叩いていこうと思います。 色んな...

こんにちわ! 講師の-杉山聡信-です。 ドラムには『なんや簡単やろこんなん』と思うようなこと程難しいってのがよくあります。 今回はレッスン中のスティックコントロールのトレーニングではこんな事もやってます!ってのをチラっと動画でご紹介しようと思います。 32分音符(あーも...

こんにちわ! 講師の-杉山聡信-です。 バンドの中のドラマーといえば、縁の下の力持ちとかバンドの心臓とかよく言われますがもうひとつ。 LIVEの時には特等席でもあるんです。 僕がLIVEをする時はそんな事を考えながら演奏しています。 お客さんとしてLIVEを見...

こんにちわ! 講師の-杉山聡信-です。 前回機材の話をしましたが、その昔歩くカタログと言われてたぐらい機材マニアのドラマー友達がいました。 皆でカラオケで楽しんでる時にもドラムマガジン。 カバンの中にはメーカーのカタログ。 携帯のウラにはPearlのステッカー...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ