全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 PADドラムスクール スクールブログ ドラムは急に止...

ドラムは急に止まれない!!





止まれますが(笑)!!
ブレイクとかありますしね!

いやいや今回のお話はそうゆう訳ではないのです。


こんにちわ!講師の-杉山聡信-です。

バンドのように他の楽器と合わせたことがある人はわかると思いますが、ドラムが止まると周りは手を止めてこっちを見てしまいませんか?

ギターが止まっても歌が止まってもみんな構わず演奏を続けるもんですが、ドラムが止まると演奏はストップしてしまいます。


バンドの中でドラムはやっぱり心臓なのかなあと思います。ずっと動いてないといけない。




ライブ中

ギタリストが全部の弦切れて音が出なくなっても

ベーシストが突然の発熱で倒れても

ヴォーカリストが帰っちゃっても

ドラマーは!!!!



止まってはいけない(笑)!!!!


 

(2008年8月7日(木) 15:38)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ファンクやインストも!一つの疑問も超丁寧に答えてくれるから厚い支持

ブログ記事 ページ先頭へ