全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室神奈川 Musubi drum school スクールブログ ベーシストとの...

ベーシストとの絡み方

今回はドラムのコツblogです。

今までスティックについてや、耳コピ等書いて来ました。

musubi drum schoolではライブを経験したいあなたに特化したレッスンやblogを提案して行きます。

さて今回はベーシストとの絡みについて。

ドラムのバス(キック)って適当に踏んでいるわけじゃないって知ってました?

実はベーシストと常にリンクしているんです。

ジャンルにも多少よりますが、基本ベースと絡んでます。
例えば、ベースがベンベンと2回引いていたとすると、ドラムがドンドンとバスを踏んでます。

勿論そんなの度外視のツーバスドコドコX状態もありますが...。でもメンバー全員16分を感じてはいるはずです。

Aメロはベースと同じリズムで、でもサビはツーバスドで。
って具合いで絡んでたりします。

僕が思うにここが俗に言う音で会話の部分だと僕は思ってます。
またグルーヴと言われる事の一つだとも感じます。

聴いててテクいわーと思う瞬間でもあるし(笑)

曲を聴く際に是非キックとベースを聞いてみて下さい。

おすすめはレッドホットチリペッパーズというバンドです。
是非聴いて下さい。超ファンキーなので☆

そして僕個人の活動も少しずつやる事にしました!

バンド仲間と再び集まります。

また教えて欲しいという友人に厚木の川辺や湘南の海辺なんかでドラムを叩こうという話しも出てます(笑)

Twitterやってますので、そちらに情報はのっけて行きます。

宜しくお願いします☆

ちなみにドラムのレッスンはいつどのタイミングでも始められます。必要な時に来るも良し。定期的に月2回なり三回来るも良しです!!強制は致しませんし、生徒のペースとやる気重視です☆

ドシドシご応募下さい。

ベーシストとの絡み方

(2014年5月15日(木) 9:14)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

Perfume等数々のアーティストと共演!洋楽も邦楽も大歓迎です

ブログ記事 ページ先頭へ