全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 こだかり どらむ音楽教室 スクールブログ 3月8日 焦っ...

3月8日 焦っちゃだめよ♪ダメなのよ~

今日は朝から晩までレッスンじゃったのですが、
凄い事がありました!


今日、朝or昼飯にカレーを食べた生徒さんが
5人もおりました!!
ついにカレーの時代 到来です!!!笑


…。


ドラムで、パターンを練習する際の話なのですが
新しいパターンに挑戦して、身体が思うように動かなくて
イライラすることとかってないですか?


ドラムの最初の関門で「ハイハットオープン」があります。笑
今までは…
@右手(ハイハット)
@左手(スネア)
@足(キック)
…の3カ所の運動じゃったのですが
この時は この3つにもう1カ所追加になてくるわけです。

おぉ~。

やり始めはどんな物事でもしんどいもんです。
ドラムだけでなく私生活においても。
トライすることは大変ですが、焦らずゆっくり確実にやっていけば
明るい未来が待ってる事 間違いなしです!!笑

新しいパターンに挑戦して、身体が思うように動かなくて
イライラする時は注意して下さいませ。
こんな時こそ 深呼吸して気持ちを落ち着かせ
まずはゆっくり練習しましょう。
気持ちも、リズムのテンポも♪

気づかない内に テンポが早くなっていったりしたら
要注意でございますっ







 

(2009年3月9日(月) 3:13)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

広島弁・育メンドラマー。温かい先生と「やっちょってよかった」がある

こだかり どらむ音楽教室
小鷹狩大介 (ドラム)

横浜・目黒・渋谷・原宿・新宿・溝の口・登戸・町田・大井町・都立大学・自由が丘・新丸子...

ブログ記事 ページ先頭へ