サイタ音楽教室ドラム教室東京 こだかり どらむ音楽教室 スクールブログ

今日(24日)の朝、溝ノ口は雪が降りよったみたいなんじゃけど
誰か目撃しちょりませんか??

今日も どーでもよい書き出しから始まりました。
小鷹狩大介のご機嫌なブログでございます♪

さて、今日は朝10時から登戸でレッスンをし、昼過ぎに
「平和島」へと足を運びました。

何用で平和島まで行ったかと言いますと。。。


普段 プライベートでお世話になっている方がおりまして
で、その方は えぇ感じのオジサンなんですよ。

世の中には色んなコンテストがあります。
そのコンテストの仲の一つに「おやじバンド コンテスト」っちゅーのがあるんですよ。
おもしろそーでしょ?
どんな内容かっちゅ−と、コンテスト名の通り
おやじ達による おやじ達の為のバンドの大会であります。

で、上で紹介した えぇ感じのオジサン(Kさん)がこのイケてるコンテストに出場するとのコトです。


小鷹狩 大介。27歳。
一応 昨年末から一児の父となりましたが オヤジにはまだ早いかと 笑

そんなワシが 今日は縁があってKさんのバンドのサポートで練習にお邪魔しました♪
普段は正規のドラムの方がいらしてんですが『大人の事情(旅行だそうです。笑)』
で今日は参加出来なかったみたいです。

で、練習にドラムがおらんと 結構しんどいわけですよ。
で、Kさんから招集があり 今回に至る。と言う流れです。


スタジオに入る前、相手は素人さんじゃと思い、やゃ軽い気持ちでおったのですが
いやはやいやはや♪
意外!!と言っては失礼ですが 結構まとまってたり演奏がしっかりしていて
普通に楽しく演奏させて頂きました♪

最初は 僕も含めみんな固い感じだったのですが
時間が経つに連れて「いえ~♪」とノリノリ。

音楽ってえぇですよね~。
今日初めて会った人でも、一緒に音出しゃ気が付きゃマブダチですよ。笑
みんながノッて来たら 言葉では説明出来ん凄いエネルギーも生まれて来ちゃいますしね♪


やっぱ音楽は楽しんでやらにゃいけんのう
と改めて思った一日でした。



今日の写真は おやじバンドの皆様。
2月1日の大会は頑張らず、今日の練習の時みたく
「コンテスト」ではなく、素敵な「ライブ」をかまして楽しんできて下さい!






 

(2009年1月25日(日) 0:25)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

広島弁・育メンドラマー。温かい先生と「やっちょってよかった」がある

新着記事

知らん間に終わっとった。。。 今日は決勝戦なけん、チェックしちゃろうと思いよったのに、 譜面をセッセと書きよったら、試合終わっとった。 ちーん。 こだかりどらむ音楽教室 小鷹狩 大介

こんなポップな書き出しをせんと 前に進めんもんでして。。。 Facebookの方にはアレやコレやしましたので、 日記では、 あえて 気持ちを切り替えて。 広島だけでなく、 今回の水害に遭われた方々が前に進まれて行きよるのに 何でもかんでも 自粛 しまくりよるのも違うんか...

本当にショックでした。 地元の人間に連絡を取ると 「大丈夫」 と。 でも、 大丈夫 イコール たちまち生きてるから って言う意味だけであって、 実際は もう、大袈裟抜きで「大変な事」に。 母親に送ってもらった状況の写真では、 撮り方が下手くそ?だったので、 ...

中国地方も記録的な大雨。 生まれ育った広島。 矢野にある実家も玄関が浸水するほどに。 今までにない大雨。 何も出来んのではがええです。 皆さんの無事を祈ります。 こだかりどらむ音楽教室 小鷹狩 大介

くそむずい。 今、7をやり始めた(言うてまだ20分くらい)のですが、 アカン。 パラディドルより難しい。 こだかりどらむ音楽教室 小鷹狩 大介

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ