全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 こだかり どらむ音楽教室 スクールブログ エアドラム つ...

エアドラム つづきっすm(__)m

さらに引っ張ってて すんません 笑



僕のエアドラムのやり方。考え方。使用方法を紹介します。

細かい事を言うたら、アレコレと話が長くなりややこしくなってしまうので
ここでは大雑把に説明させて頂きます。ご了承下さいませっ

で、僕がエアドラムをやる際に主にやっているのは
「ライブなどの本番のイメージトレーニング」の際に使用してます。

ボクシングの選手などが やったりするのですが、
「実際の目の前にはいないけど、架空(イメージ)で対戦相手を作り上げ、
その相手を想定してパンチを打つ練習があります。」
シャドーボクシングってやつっす。

それのドラムバージョン。
コダカリ流シャドードラムっす。笑
ちなみに この時はスティックは持たずにやってます。

僕が思うに、シャドードラムはイメージトレーニングには適していると思います。
が、奏法やテクニック向上の手段としてはあまり好ましくない方法かもしれません。

…と 思います。笑



じゃけー、結局はセットで練習するのが1番と言う事になってしまいます。

じゃけど!!
それ以外での練習方法や 上達の近道をある程度示してくれる場所があります。
「こだかり どらむ音楽教室」でございます。笑

練習方法でお悩みの方などおってでしたら、気楽に一度遊びに来てみて下さいね~。
何か発見することがあるかもしれんですよ♪





 

(2008年11月8日(土) 0:07)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

広島弁・育メンドラマー。温かい先生と「やっちょってよかった」がある

こだかり どらむ音楽教室
小鷹狩大介 (ドラム)

横浜・目黒・渋谷・原宿・新宿・溝の口・登戸・町田・大井町・都立大学・自由が丘・新丸子...

ブログ記事 ページ先頭へ