サイタ音楽教室ドラム教室東京 こだかり どらむ音楽教室 スクールブログ ドラムデビュー...

ドラムデビュー諸君へ贈る。裏技その2

昨日は ここからが知りたいんじゃい!!
的なとこで終わってしまってスンマせんっ
あ、一応前置きを。

裏技だからと言って、
出来ないパターンがすぐに出来るようになる
…とかではなく、アンサンブル上 問題ない演奏が出来る手段。
カッコ良く見せる方法。などを「こだかり流」で
紹介していきますのであしからず。


では早速。

まず、
テンポが早くて肉体的に演奏出来ません。どうしたら良いですか?
って時の裏技。

例えば、
テンポ200の8ビートの曲を演奏する時に
ハイハット(右手)がしんどいと思います。
こんな時は~
1…16ビートを叩く要領で両手でハイハットを刻む。
2…ハイハットを叩く回数を半分にする。

どちらの手段も演奏するパターンになれる必要がありますが、
単純に肉体を酷使する方法ではないので演奏は可能だと思います。
ちなみに僕じゃったら「2」を用います。
オカズ(フィルイン)に関しても、タム回しで 早さについていけないですって時は
2の要領で、叩く数を半分にしてみると よいと思います。

同様に、キック(足・バスドラム)も2連打が演奏出来なければ、
1発ずつで良いので、ガッツら演奏すれば問題ないと思います。


他にも、難しいパターンなどで苦戦している方へ。
上記のことも含め、以下の言葉を贈りたいと思いますっ


「出来ないパターンをボロボロになりながら演奏するより、
簡単なパターンにアレンジして、しっかり演奏出来ている方が
間違いなくカッコ良いし、みんな(一緒に演奏するメンバー。聴いてくれる方達)
にも迷惑かけません。」


そんな感じっす。
続く。。。





 

(2008年10月11日(土) 0:28)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

広島弁・育メンドラマー。温かい先生と「やっちょってよかった」がある

新着記事

わたくし とにかく 甘いもんには 目がないです。 今日も生徒さんにケーキを頂きまして、 パクパクでございます。 モンブランのロールケーキ。 モンブラン と言えば、自由ヶ丘のモンブランでございますが、 (自由ヶ丘のモンブランと言う名前のケーキ屋さんのモンブラン。マジ...

先月辺りから腰の調子があんまり良くなくて、 それが、腹筋と背筋のバランスがどーたらこーたらで。 とにかく、 今日から腹筋をやる事に決めました。 今日から決めました。 ワシ、決めました。 腹筋やります。 毎日。 小鷹狩大介 イコール 板チョコ と...

10年以上前の話です。 地元の話になっちゃうのですが、 広島に並木通りってのがありまして、 パルコから100メートル道路に向けて通っとる道がありまして(地元の人間しかわからん話じゃ...) その通り沿いに 「25」って書いて 「とぅーふぁいぶ」 って名前のスタジオがあります。 ...

ワシ、汗っかきなもんでして、ハンカチは必需品です。 紳士ですし。 普段使いよるハンカチがボロボロになったので (子供の生徒さんにボロボロですね と言われてしまったすwww) 新調しましたー! ここ5年は ずっと同じメーカー?のハンカチを使ってまして、 メーカ...

良いプレゼントがあります と、 生徒さんに頂きました ありがとうございます!!!!! こだかりどらむ音楽教室 小鷹狩 大介

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ