全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 がくドラムスクール スクールブログ タイムキープ入...

タイムキープ入門(2)メトロノームあれこれ

こんにちはドラムコーチの山口です。

前回から、タイムキープ入門シリーズと題しましてお話をさせていただいてます。
1回目の前回は、メトロノームに対する考え方というか、
メトロノームをどう味方につけるか的な話をさせていただきました。
今回は、メトロノームそのものについていくつか紹介させていただきたいと思います。

まず、皆さんがメトロノームという単語から想像するのは、
なんか三角形な感じ(IQ低目な表現ですみませんw)の
ぜんまい仕掛けで振り子がカチカチいうやつかと思います。
そして、前回のブログではドラマーはこのタイプのメトロノームは使っちゃダメ。
と、書きました。理由は「ドラム叩いたら絶対聞こえない」というのが一番大きいです。

では、ドラマーさんはどんなメトロノームを使うのか?
いわゆる、「電子メトロノーム」というものを使います。
読んで字のごとく、電池駆動でデジタル表示のものです。
これだとどんなに安いものでもイヤホンジャックがついてますので
イヤフォンや、ヘッドフォンをさしてあげれば、ドラムを叩いててもクリック音が聞こえます。

さて、この電子メトロノームですが、安いものは1000円くらい。
高いものになると一万円を超えてきます。
ためしに amazon さんで「電子メトロノーム」と検索をかけてみてください。
ちっちゃくてかわいくて安いのから、なんか見るからに機能がいっぱいありそうな
ごつくて大きくて高いのまで、いっぱい出てくるはずです。

この中からどれを選ぶべきか?
「ドラムは初期投資が安くすむぜ!」っていうのはおそらくすべてのコーチの方が
共通して言うことだと思いますが、「安く済むぜ!」って言っといて
いきなり一万円超えのメトロノームを買えとはちょっといいにくいですw
高機能で色々調整も効きますし、いずれ欲しくなるかもしれませんが
なにせ、でかいし、重いし、電池の燃費悪いし、ACアダプタはあるけど別売りだし
女性の方なんかにはあまりお勧めできるものでもないなあと個人的には思います。

僕も一万円超えるメトロノームは持ってますが、家でしか使ってません。
持ち歩くの重くていやですもんw いきおい、軽くてそれほど高くないものに目が行きます。
ただ、ドラマーにはあると便利な機能は最低限備えててほしいものです。
機能面で最低限欲しいと思う機能を紹介しますと

1、4分音符から16分音符まで様々な鳴らし方ができる。
2、拍子に限らず、小節の頭にアクセントをつけて鳴らせる。

この2つの機能があれば大概事足りるかなあと思います。

それと、これは個人的な趣味ですが、僕は練習を時間を決めてすることが多いので
メトロノームにタイマーが組み込まれてると大変助かります。
#スタートしてから設定した時間になると勝手に止まる

以上をもとに、僕のおすすめのメトロノームは、、、

BOSS の DB-60 ってやつです!

この子は上記の機能をタイマーも含めてすべて持ってる優れものです。
特にタイマー機能がついてるやつは、僕はほかに知りません。
ちょっと音に癖はありますが、持ち運びできる程度の重さ、大きさ、
電池の燃費の良さも魅力です。お値段もamazonさんで5000円行きません。
soundhouse さんならもうちょっと安いはず。(送料込だと逆に高くなるかも)

とは言っても、たかがメトロノームです。
スティックほど消耗品になるわけでもありませんから
そんなに大きな出費にならない程度にドラムの練習に使いやすいものを
選ぶのをお勧めします。

#なお、このお勧めはあくまで練習用のものです。
#ステージでメトロノームを聞きながら演奏したい方などは
#素直に一万円超えのものをどうぞ。
#プロでもない限りそういうことあんまりないとは思いますが。。。

 

(2014年5月3日(土) 4:32)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

NY仕込みのジャズドラマー。少ない時間で上達する方法伝授します!

がくドラムスクール
山口岳 (ドラム)

川崎・大井町・蒲田・千鳥町・矢口渡

ブログ記事 ページ先頭へ