全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 こだかり どらむ音楽教室 スクールブログ 貧乏揺すり と...

貧乏揺すり とドラムのリンク

久しぶりの日記です!
皆様お元気されてますでしょうか?
今月のあたまに引っ越しをして、ネットを使えぬ環境が数日続いていたのですが、
ようやく今日から使えるようになりました!

ネットが使えるようになって思ったこと。。。
「便利です」

はい。


さて(笑)
皆さんは貧乏ゆすりをしますでしょうか?
僕はよくやります!!笑

で、この貧乏揺すりの時、動きを大きくし だんだんゆっくりにして足首の動きに注目して下さい。
この時、足首はクニクニ動きますよね?
で、そのままキックを踏みましょう~

キックを踏み込む際に大きな音を出そうと力んでしまうと
足首が固定されていませんか?
力が必要以上に入っていませんか?

「余計な」力が入ると、それだけ体に負担がかかるし、
スピードやモーションが遅れパフォーマンスが落ち あまり良い結果は生み出せません。

それはキックだけでなく、全体にも言える事です。


効率の良い練習をするうえで、
「力の入れ抜き」することを考えてみては如何でしょう?






 

(2008年5月22日(木) 13:16)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

広島弁・育メンドラマー。温かい先生と「やっちょってよかった」がある

こだかり どらむ音楽教室
小鷹狩大介 (ドラム)

横浜・目黒・渋谷・原宿・新宿・溝の口・登戸・町田・大井町・都立大学・自由が丘・新丸子...

ブログ記事 ページ先頭へ