全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 こだかり どらむ音楽教室 スクールブログ 小鷹狩 ←何と...

小鷹狩 ←何と読むでしょう?

初日記です!


なので、まずは簡単な自己紹介をっ


はじめまして、名前は 小鷹狩 大介 と言います。

はじめての方は名字を何と読むのか考えると思います。








…こだかり と読みます。どうぞ宜しくお願いします。笑



プロフィールのとこに 大体の経歴が書いてありますが、今回は「ドラムを始めた時の頃」のコトを少し書こうかナと。

僕がドラムを始めるきっかけは 高校の文化祭。
生徒会より バンド募集 の呼び掛けがあり、それに出演する為に友達同士で集まりバンドを組むことに。
誰が何の楽器をやろうか?となり、全員がギターを希望。
で、じゃんけんをして 勝った人からパートを決めていくコトになりました。。。



僕が何番目に勝ったのかは あえてココでは言いませんが(笑)ドラムをすることになりました!

これが最初の「きっかけ」でした。

気がつけばドラムとの付き合いも もうすぐ10年!
何の色気もない出会いでしたが(笑)今ではかけがえのないパートナーに♪

それだけの魅力がドラムにはあるんですよね~



何事も出会いや きっかけって、必然的な運命を感じたりします。
最初は何てことのないモノだったりしたのに、ふと気がついてみたら~的な。

その「きっかけ」。
僕と一緒に作りませんか?笑






 

(2008年4月12日(土) 23:11)

次の記事

この記事を書いたコーチ

広島弁・育メンドラマー。温かい先生と「やっちょってよかった」がある

こだかり どらむ音楽教室
小鷹狩大介 (ドラム)

横浜・目黒・渋谷・原宿・新宿・溝の口・登戸・町田・大井町・都立大学・自由が丘・新丸子...

ブログ記事 ページ先頭へ