全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 YOU先生のドラムレッスン スクールブログ パソコン使って...

パソコン使っていますか(1)

みなさんはパソコンを使いますか。まったく触ったことがないという人はさすがに少数だと思いますが「使いこなしている」というレベルでバリバリ使っている人はどれほどいるでしょうか。

私はミュージシャンと言えども、いやミュージシャンだからこそパソコンなんか楽勝で使いこなして欲しいと思っています。

パソコンに苦手意識がある人がいますが、あんなもんただの道具です。楽器の演奏の方が数万倍難しいですよ。

上達する速度だって楽器だったら一つのフレーズが出来るようになるまでに一週間とか一か月かかることがありますが、パソコンのソフトなら一週間もあれば大方マスターしてしまうでしょう。

それくらいハードルは低いと思ってください。

みなさんはパソコンを使うことなんかよりずっと大変なことに取り組んでいるのだから「パソコンごとき楽勝だ」とナメてかかってください(笑)。


■タッチタイピング

手元を見ないでキーボードをガーッと打てること。これは基本中の基本です。完全に見ないで打つのは難しいとしても「ほとんど見ないで打てる」くらいのレベルにはなりましょう。

いまだに手元を見ながら一本指でポチポチ打っている人は必ず改善してください。

「別に今のやり方でも困らないし…」という方。長い目で見てください。

例えばキーボードで文章を打つ速度が今の2倍になればかかる時間は半分になります。一回一回の作業ではそれほど大きな差は出ませんが、トータルしたら何十時間、何百時間という差になります。

私はブログを頻繁にアップする方ですが、それもタッチタイピングが出来るからこそです。もし毎回ブログを書くのに何時間もかかっていたらドラムを叩くどころの話では無くなってしまいます。

タッチタイピングをマスターすることはそれほど難しくありません。上でも書きましたがドラムのテクニックを習得するのに比べたらはるかに簡単です。

私はタッチタイピングをマスターするためのソフトでゲーム感覚で楽しくマスターしましたが3日でほぼ手元を見ないで打てるようになりました。ゆっくり取り組んだとしても一週間くらいである程度スムーズに打てるようになるはずです。

ドラムに比べたら本当に楽勝ですからとっとと出来るようになってしまいましょう。

 

(2014年4月16日(水) 16:24)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

プロ歴24年、影山ヒロノブほかサポート多数!弱点克服の指導に定評あり

YOU先生のドラムレッスン
TAKIMOTOYOU (ドラム)

高田馬場・池袋・秋葉原・水道橋・北千住・松戸

ブログ記事 ページ先頭へ