全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 YOU先生のドラムレッスン スクールブログ ドラマーが覚え...

ドラマーが覚えるべき必須テクニック3つ

ドラマーとして出来るだけ早い段階でこれだけは出来るようにして欲しい必須テクニックが3つあります。

※あくまでTAKIMOTOが考える3つです


1.足のダブル

16分音符、32分音符でドドッて踏むヤツですね。これは誰もがぶち当たる壁で、私なんか出来るようになるまで数年かかりました。

これが出来るようになるとプレイの幅が一気にグンと広がります。絶対に出来るようにしましょう。


2.ハイハットのアップダウン奏法

速い8ビート、細かい16ビートのパターンを叩く上で必須のテクニックです。

これも出来ないとドラマーとしては致命的なので早い段階で絶対に出来るようになっておきたいテクニックです。


3.オープンリムショット

ヘッドと手前のリムを同時に叩いてスネアをスコーンって鳴らすヤツですね。

これもオールジャンルで使う奏法ですので出来なければダメです。私は普段のプレイの9割以上オープンリムショットでスネアを叩きます。



ここでわざわざ取り上げるということはこの3つが出来ない人が結構いるということです。

逆に言えば出来るだけ早い段階でこれが出来るようになると「おっ?!あいつ上手いな」と一目置かれる存在になるのです。

頑張って習得してくださいね。

やり方やコツなどはレッスンで詳しく解説します。

 

(2014年4月11日(金) 10:15)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

プロ歴24年、影山ヒロノブほかサポート多数!弱点克服の指導に定評あり

YOU先生のドラムレッスン
TAKIMOTOYOU (ドラム)

高田馬場・池袋・秋葉原・水道橋・北千住・松戸

ブログ記事 ページ先頭へ