サイタ音楽教室ドラム教室東京 ドラムスクール・Feel so Good スクールブログ ドラムは筋力が...

ドラムは筋力が必要!?

どうも、講師の白川玄大です。

みなさん、ドラムを叩くには筋力が必要だと思ってはいませんか?
音を大きくしたいから筋トレだ!
と思っている人も少なくないと思います。

しかーし!
実は筋力はそんなに必要なく、しっかり抜けるいい音が出せるんです!

でわ、まず右手を上げてみてください。
その次に力を完全に抜いてみてください。

人の腕は意外と重くてそれだけでかなりのスピードで落ちるはずです!

よく分からない人は、誰か寝ている人の腕で試してみてください!

寝ているときは力が入っていないので、持ち上げるのも少し大変なくらいです。

それを離すとすごいスピードで落ちますよ!


そう!
このスピードでドラムを叩くのです!
ただ落とすだけでかなりの音量になります!

上手く力が抜けない人もたくさんいると思います。
そんな方は是非一度体験レッスンを受けてみてください!
きっとビックリしますよ!



 

(2008年2月9日(土) 3:09)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

アニソンも!沢山のアプローチで自分で気がつかない癖にも効果

ドラムスクール・Feel so Good
白川玄大 (ドラム)

立川・吉祥寺・国分寺・中野・西荻窪・武蔵小金井

ブログ記事 ページ先頭へ