全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 Drums for Headz スクールブログ 【教則本紹介】...

【教則本紹介】 初心者の方へ

こんにちは!

本日は教則本について取り上げたいと思います。

教則本って色んな種類や書き方があって、値段もピンキリですよね。

楽器屋さんに行って色々と読み比べて、必要な情報が載っている本を選ぶのもすごく楽しいのですが。

買った事に満足して使わなかったり、その本の応用方法を知らずにやりきった!と思い込んでしまう事もあります。

ですので、ドラムの演奏の上達に末永く使えるおススメな教則本を何回かに分けて紹介させていただきます。

(レッスン時にご用意いただかなくても結構です。興味がある本や、実際に見てみたい本があればレッスンに持っていきますので、教えて下さいね。)

それぞれの本にはアマゾンへのリンクを貼っています。

購入を促すものではなく、市場価格や目次、本の中身を見るのにお役立て下さい。


ではでは、まずは!

基本的なリズムをドラムセットで叩きたい

流れでフィルインにいっても崩れたくない、狂いたくない

ウンチクなんかよりも使えるビートを習得したい

などにはこちら↓


【無敵のドラム練習帳 リズム&フィルイン編】Rittor Music Mook

http://amzn.to/1queMta


とてもシンプルな内容ですが、分かりやすく、ワンポイントアドバイスがとても的を得ています。


CD付きなので、つまずいたところは何回も確認と練習を繰り返しましょう。

全て日本語で書かれています。


Rock/Pops/Funk/Balladeに特化していますが、

後半ではバウンスフィールやシンコペーションに触れるなど、

Black Music(Jazz/Hiphop/Blues/R&B/etc...)の基本についても学ぶ事が出来ます。


私は、ドラムに初めて触れる方で上達を目指す方には、上記の本をお薦めしています。

この一冊では及ばないものも沢山ありますが、何といっても分かりやすいというところです。

ぱぱっとRockやPopsで多用される8ビートが叩けるようになります。


しかし、実際のところ、教則本なんてなくてもドラムは楽しい楽器です。

一つ一つ自分の気付きを大切に、時間をかけて上達されていく方には不要なものなのかもしれません。

また、楽譜に嫌悪感を抱く方には、最悪のアイテムとなってしまいます。

ただ、こういったものがあると上達のペースが早いのです。

楽譜が嫌いな方は、楽譜として表記されていない本(記号で表記されていて、一般的な楽譜の形式と違うため、理解しやすい)もあります。

また、もちろん楽譜の読み方や進行の仕方なども教えます。

(そのために時間を裂くより、必要な事を自然な流れで覚えていきましょうね。)


次回ブログは、Jazzに使える教則本の紹介を予定しています。


次回以降は、ある程度リズムを知っていて、ある程度ビートを刻める中級者の方を対象に、

誰でもドラムセットでの演奏が上達する魔法の練習であり、

ドラムセットの演奏における基礎中の基礎、"Paradiddle"に着目した教則本についても取り上げたいと思っています。

ご期待下さいマセ!

長文にお付き合いいただき、ありがとうございます。

日常に音楽のある素敵な生活を楽しみましょうね♫


【教則本紹介】 初心者の方へ【教則本紹介】 初心者の方へ

(2014年4月10日(木) 13:46)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

名古屋ブルーノートに出演。保育園でも演奏するコーチ、老若男女歓迎!

Drums for Headz
高橋航 (ドラム)

新宿・吉祥寺・三鷹・荻窪・西荻窪

ブログ記事 ページ先頭へ