全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 FREEDOMドラムスクール スクールブログ 悩んで学んで・...

悩んで学んで・・・

こんにちは!講師の井上です!!

2月に入って、少しずつ寒さも和らいできましたかね・・・・夜とかはまだ寒いですけどね。皆さん、元気に練習していますか!?


実は僕、最近演奏中にあれこれと考えています。自分のバンドの曲だから自分で作ったリズムパターンなのに・・・「こうじゃないかも知れないな」とか「こうした方が良いのかな」なんて考えてしまいます。
色んな事を考えながら演奏していると集中出来ず、ミスをしたりしてしまいます。


僕はいつもレッスン中に「僕の前ではミスして良い、バンドのメンバーとの演奏の時にミスしないようにすれば良い」と言っていますよね。
そんな事言っている自分がバンドの演奏でミスしてしまっては説得力が無いですよね。


しかし、それでも僕は考える事を止めません!自分の演奏能力をまだまだ上げていきたいのです!
その為には現状のレベルに満足しない「向上心」を常に持ち続けることが大事だと思うのです。


これは、生徒の皆さんにも言える事だと思います。
例えば、少し前に終わった課題曲・・・今、もう一回音源を聞いてみて下さい。「あれ、こんなこと教わってないよ」という箇所が見つかると思います。

そこに気付けたという事は「前回よりも成長した」という事です。その気付いた部分を自分なりに考えて練習してみると良いと思います。
一回終わったから・・・・ではなく、どこまで本物に近づけられるか・・・という感じに、自分なりに拘って練習してみて下さい。
まだまだやれる事は沢山あるはずですよ!


時には、練習していてもなかなか上達を実感出来ないこともあるかも知れません・・・。しかし、そこで諦めないで続けていけば、その苦労もいつか必ず報われるはずです。
悩みながらも演奏を続けることで、きっと何かを学ぶことが出来ることでしょう。

皆さん、頑張って練習しましょう!!



 

(2009年2月6日(金) 23:33)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

受講者の喜びの声多数!日本唯一の打楽器教育機関で指導を学んだベテラン

FREEDOMドラムスクール
井上勇人 (ドラム)

渋谷・新宿・高田馬場・池袋・中野・大久保・江古田・練馬・野方・初台・笹塚・明大前・下...

ブログ記事 ページ先頭へ