全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 YOU先生のドラムレッスン スクールブログ ノベタン

ノベタン

元々は麻雀用語らしいのですが...


譜面を読むときにも使う言葉で

「譜面どおりやると時間がかかるのでリピート記号等は全部無視して演奏する事」

らしいです。私はほとんど使ったことがないですがこうやって曲を短時間で把握する現場もあるようです。

「TAKIMOTO流 譜面の書き方」でリピートやダルセーニョを上手く使いこなしましょうと書きましたが、ミュージシャンの中にはそれを苦手とする人もいます。

そういう人は完全一方通行のノベタンの譜面を用意してきたりしますね。

私はノベタン譜面は長くなるので使いません。そういう譜面を渡されると結局書き直しになります(笑)。

どちらが良いとか優れているとかいう話ではなく、好みの問題です。

現場によって譜面の形態は本当に様々です。どんな譜面が渡されても対応出来るのが理想的かもしれませんが、私は読みにくい譜面を無理して読むことはしません。

ちょっと時間をもらって自分用に譜面を書き直します。そのほうが気持よく叩けるし長い目で見れば時間短縮になりますから。

 

(2014年4月2日(水) 6:45)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

プロ歴24年、影山ヒロノブほかサポート多数!弱点克服の指導に定評あり

YOU先生のドラムレッスン
TAKIMOTOYOU (ドラム)

高田馬場・池袋・秋葉原・水道橋・北千住・松戸

ブログ記事 ページ先頭へ