全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室愛知 Smile Music School スクールブログ ドラム の定義

ドラム の定義

知っていそうで、意外と知らないドラムの定義(^ω^)

勿論ご存知の方も多いかもしれませんが、

ドラムとは!

バスドラム、スネアドラム、ハイハットの3点が揃っていること!

長い歴史背景があり、この3点がドラムの定義となっているわけですが、この3点だけでいかに表現できるかは、非常に難しいものです(^^;;

この3点だけの演奏に挑戦してみましたので、お時間のある方はご覧頂ければと思います(^ω^)

「立花朝人 simple Drums solo」
http://youtu.be/sd6qr5OJgi4

ちなみに、打楽器の総称はパーカッション(Percussion)、ラテン語です(^ω^)

ちなみにスネア(Snare)は英語だと「コイル」という意味ですが、ラテン語だと「悪魔」。

なぜ「悪魔」なのかは、またの機会にでも(^ω^)

皆さんも、3点だけでの表現に是非挑戦してみてくだね(^ω^)

より一層ドラムの楽しさと難しさが体感できると思います(^ω^)

ドラム の定義

(2014年4月1日(火) 5:02)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

オランダの世界大会金賞!TVでも活躍中の先生に習う大胆かつ繊細なプレイ

ブログ記事 ページ先頭へ