全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 FREEDOMドラムスクール スクールブログ 「上手になりた...

「上手になりたい!」という気持ち

こんにちは、講師の井上です。

人間は、誰でも「向上心」を持っていますよね。今回は、この「向上心」のお話しです。この「向上心」・・・常に持ち続ける事って、少し難しいんですよね。

皆さんもそうだと思いますが、僕は今でも「ドラム上手くなりたい!」と思っています。まぁ、思うだけではダメなんですけどね(笑)。
今の自分の実力を把握し、自分に何が足りないのか・・・・。どんなドラマーを目指し、何を練習していけば良いのか・・・・。
それらを自分で整理して、キチンと目標を立ててから課題に取り組まなければなりません。


ドラムの話しではないのですが、僕の経験した話しを1つ。

昔、僕が「中型二輪」の免許を取得した頃の事です。免許取りたての頃って、ヘタクソなのに調子に乗って飛ばしちゃうんですよね。
ある日、新しいヘルメットを買いにバイクで上野へ向かっていた時、僕は突然、体勢を崩して転倒してしまったのです。かなりのスピードでしたので何十メートルも道路を転がったのを今でも憶えています。
目撃した人によっては「車と当たった」とか何とか・・・しかし、自分では何故転んだかも判らずに、そのまま救急車で病院に担ぎこまれました。

幸い、身体は骨折などなく、バイクも何とか走って帰れる状態だったので、治療の後、安全運転で帰りました。その帰り道に「自分は、まだバイクの乗り方が上手くない。もっと上手になりたい!」と思ったのです。

それ以来、考え方も変えて「荒い運転がカッコイイ訳がない。マナーを守り、周りの道路状況なども把握しつつ、同乗者も安心出来て、他人の手本になるような乗り方こそカッコイイんだ。」と、考えるようになりました。

そして、技術面も磨きを掛けたいので、制限無く大きな排気量のバイクにも乗れるようになる「限定解除」にもチャレンジしました。その「限定解除」をするために受けた講習が、とても自分のためになりました。

「中型二輪」を取った時は、まだ「乗れるようになりました」程度だったのが、その講習を数回受けてからは「乗りこなせる」ようになったのです。バイクや車って、スピードを出す事は誰でも出来ますが「曲がる、止まる」が上手く出来ないと危なくて仕方ありませんからね。

あの時思った考え方と今まで培った技術のお陰で、今まで一度も車やバイクの事故はありませんよ。まぁ、危険な目にはあってるかも知れませんがね(笑)。あの時の転倒から、自分の中で何かが変わりました。

皆さんにも、これと似たような経験があるはずです。他人に「上手くなれ!」と言われるより、自分から「上手くなりたい!」と思った方が気持ちが入りますよね。練習にも熱が入ると思います。

人として、何に対しても常に向上心を持って取り組んでいければ良いな・・・と僕は考えています。
レッスンを受けてくれる生徒さんにも、この「向上心」を持ち続けてもらいたいと思います。そうすれば、いつまでも成長出来るはずです。




 

(2007年12月22日(土) 0:49)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

受講者の喜びの声多数!日本唯一の打楽器教育機関で指導を学んだベテラン

FREEDOMドラムスクール
井上勇人 (ドラム)

渋谷・新宿・高田馬場・池袋・中野・大久保・江古田・練馬・野方・初台・笹塚・明大前・下...

ブログ記事 ページ先頭へ