全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 FREEDOMドラムスクール スクールブログ 思い出の一曲

思い出の一曲

こんにちは、講師の井上です。

皆さんには、好きで好きでたまらないという「思い出の一曲」は存在しますか?
自分が今まで生きてきた中で、「勇気づけられた」とか「人生観が変わった」とか「失恋した時に聴いて涙した」とか・・・理由は様々でも、そんな一曲が皆さんにも必ずあるはずです。

もちろん、僕にもあります。僕の場合は、これまで波乱万丈の人生を歩んできたので(?)、そんな色々な思い出と楽曲がリンクしていて、若かったあの頃を思い出すと(笑)、その時に良く聴いていた楽曲達が自然と頭の中に流れてくるんです。

そんな中から今回紹介したいのが、僕の人生観を変えたと言っても過言ではない「Chaep Trick」というバンドとの出会いです。

僕が19歳くらいの時かな・・・(古っ)、それまでは同級生とのバンドしかやった事がなかった僕が、バイト先の大学生と一緒にサークルの発表会に出演した事があったんです。その時の課題曲が、この「Cheap Trick」の楽曲だったのです。

それまでは「HardRockバカ一代」だった僕に、『楽しくてノリが良くてメロディが最高!』というような「楽曲の良さ」を改めて気付かせてくれたのがこのバンドなのです。

中でも彼らの代表曲「Surrender」という曲は、僕らの世代のバンドマンのスタンダードともいうべき曲です。その発表会の時はこの曲も含め6曲くらい演奏したのですが、今すぐにでも演奏出来ますよ。それくらい聴き込んだし、練習もしました。

けど、彼らの音源に合わせて叩く事もするのですが、上手く合わない時が多々あるんですよね。けど、ある時に気付いたのですが、それこそが、そのバンドだけが持つグルーヴなんでしょうね。

「ただフレーズを覚えて曲の進行を把握する」という事だけが『コピーする』という事ではないんですよね。
そのプレイヤーが「何故ここの部分でこのフレーズを出したのか?」とか「ここの部分は、わざと遅くしているんだな!?」とか「この曲は他の曲より、ノリは重めに演奏しているんだな」とか、様々な要素を自分なりに考えて演奏する事がとても重要なのだと思います。

それには、やはり音源を聴き込む事が一番ですね。意識を集中して音源を聴ければ、その度に新しい発見が出来ると思いますよ。

で、前出の「Surrender」という曲ですが、実は数年前に突然演奏する機会がありまして・・・・それまでは演奏する機会にも恵まれず聴いてばかりでしたが、もちろんバッチリ演奏出来ましたよ!とても好きな曲ですし、間違いなく僕の「思い出の一曲」です。

皆さんにも、そんな「思い出の一曲」を、僕とのレッスンに取り入れてもらいたいと思っています。どんなアーティストの曲でも構いませんよ!「有名なアーティストの曲ではないから・・・」なんて気にする事は全くありません!大事なのは「コピーする楽曲に対しての取り組む姿勢」なんです。

どれだけその楽曲を聴き込んで理解出来るか、何を言いたいのか、楽曲のポイントを見つけられるか、演奏の特徴を把握出来るか・・・・など、それらの事が充分に出来れば、誰の曲であろうとコピーした甲斐があるというもんです。
それに、自分の好きな楽曲であれば、どんなに難しいパターンやフレーズなどにも何度でもチャレンジ出来ると思うのです。

皆さんとのレッスンが楽しい時間になれば僕としても嬉しいですし、そのアシストは幾らでもさせて頂くつもりです!是非、皆さんの「思い出の一曲」を持ってきて下さいね!
出来れば、その思い出についても聞かせてもらえると、僕としても、より感情移入が出来ますからレッスンにも熱が入ります!持ってきてくれないと、僕の苦い思い出の曲を押しつけちゃいますよ(笑)!

ちなみに、この「Cheap Trick」というバンドの『永遠の愛の炎』という楽曲があるのですが、この楽曲がまた素晴らしい・・・彼らの活動の中で初の全米No.1を獲得した楽曲です。
この楽曲も凄く好きでして、僕の中では「結婚式の新郎新婦入場に掛かって欲しい楽曲」のダントツNo.1ですね(笑)。皆さん、良かったら「Cheap Trick」聴いてみて下さいね~!




 

(2007年7月28日(土) 2:27)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ロックならお任せ。ノスタルジックなバンドは注目!独特の雰囲気を学ぶ

FREEDOMドラムスクール
井上勇人 (ドラム)

渋谷・新宿・高田馬場・池袋・大久保・中野・高円寺・江古田・練馬・野方・初台・笹塚・明...

ブログ記事 ページ先頭へ