全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室神奈川 Musubi drum school スクールブログ 第1回スティッ...

第1回スティック選びのコツ

皆さんドラムを初めるにあたってまず必要不可欠なものってなんですが?

『スティック』ですよね。

他にも色々ありますが…それは置いときます。

この沢山あるスティックの中で何をどのように選んで行くかについてお話ししようと思います。

中でも今回はグラムについてです。

楽器屋さんに行くとスティックの重さを量る計りが置いてある事が多いです。極まれに無い店もありますが大体あります。

何故置いてあるのでしょう…。

もちろん量るためですが、スティックって2本を1ペアとして売ってある事が多いです。

初めの頃は知らずに同じ種類のスティックなら一緒だろと思い適当に選んでましたが、実はほとんどが左右の重さが違うんです!(上級者でも気にしない人もいますが…。)

重さが違うって事は持った感覚が違う。持った感覚が違うって事はコントロールにばらつきが出たり、音の粒が揃わない等の原因にもなりかねませんね。

是非楽器屋でスティックを購入する際は左右のグラムを量ってみて下さい。

スティックにはそのスティックならではの個性がそれぞれありますので発見してみて下さいね☆



 

(2014年3月26日(水) 11:37)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

Perfume等数々のアーティストと共演!洋楽も邦楽も大歓迎です

ブログ記事 ページ先頭へ