サイタ音楽教室ドラム教室東京 FREEDOMドラムスクール スクールブログ 「どんだけ~!...

「どんだけ~!?」

こんにちは、講師の井上です。

人には「天才型と秀才型」が居るという話しを聞いた事がありますが・・・「先生はどっちだと思いますか?」と聞かれたら、僕はどちらでもなく「努力型」だと言い切ります。「天才」と「秀才」というどちらの言葉もあまり好きではないのです(笑)。

僕は基本的に「練習好き」です。あまり苦に思ったことはありませんね。そりゃ、自分の好きなことですからね。時間とお金に余裕があるなら、それこそ一日中ドラムを叩いていたいと思います。
例えば、自分のバンドのライブ当日のリハーサルで、個人的に不安な要素が残ったりしたら・・・僕は迷わず1人で1時間でも良いからスタジオに入ります。自分の中の不安要素は完全に削除して、精神的に余裕を持ってライブに臨みたいからです。
それとか、久し振りのバンドのリハーサル・・・いつも同じ事の繰り返しではなく、たまには攻撃的なフレーズを出してみたりとか(笑)。
それとか、単発イベントライブの初リハーサルに、どれだけ楽曲を把握して臨めるかとか・・・。これらの事に共通して言えるのは、やはり「その前の段階の自分だけでの練習」がとても大事にだという事です。

今回、僕が皆さんに伝えたい事は事前に出来る下準備をどれだけ出来ているか、・・・という事がとても大事だという点です。これはドラムだけではなく、学校での勉強や仕事などにも言えると思います。1人の人間として「どれだけ物事に対して意欲的に取り組めるか」ということだと思います。
良く学生時代に「予習、復習は大事ですよ~!」とか学校の先生に言われたのを思い出します。確かに、その通りだと思います。
教室でのレッスンは基本的に1時間ですよね。その中で出来る事、教えられる事というのは限りがあります。なるべくなら色々な点をアドバイスしてあげたいのですが、あれこれ言い過ぎると焦点がぼやけてしまいがちですからね。
レッスン中に「ここをこう出来たら良いですよね~!」みたいな事を僕が幾つか述べると思うのです・・・その点を生徒さん自ら幾つも持ち帰って、それを1人での練習で一つでも、少しでも克服してきてもらいたいのです。その努力をどれだけ出来るかで上達に差が出てきます。
僕がどれだけアドバイス出来たとしても、それを生徒さんが必要と思わない限り、そのアドバイスは『ただの言葉』になってしまうのです。

やはり、自分1人での練習というのはとても大事です。レッスンでの指摘を次回のレッスンまでに克服して「どんなもんじゃい!?」と思わせてくれると、僕としてもとても嬉しいです!
さぁ、皆さんも「努力型」を目指してドンドンと練習して、僕だけでなくバンドのメンバーなどの度肝を抜いちゃって下さい!
そんな事言っておいて、僕が「前回のレッスンで何をやったっけ?」とか聞いたら・・構わないです、叱って下さい(笑)。


 

(2007年6月4日(月) 2:20)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

受講者の喜びの声多数!日本唯一の打楽器教育機関で指導を学んだベテラン

新着記事

皆さん、こんにちは。講師の井上です。 あっという間に2月になってしまいました。皆さん、いかがお過ごしでしょうか。インフルエンザが流行しているようですね・・・気を付けましょう。 今月のライブ・スケジュールを更新しましたので、お時間ありましたら応援に来て下さいね。 2018.2...

皆さん、こんにちは!講師の井上です。 毎日寒い日が続いていますが、体調を崩したりしてませんでしょうか?僕は正月休みで身体が怠けてしまってましたので、少しずつ日常を取り戻したいと思っています。 さて、今月の僕のライブ・スケジュールを更新しました。お時間がありましたら、応援に来て下さいね!...

皆さん、こんにちは!講師の井上です。早いもので、もう12月の10日ですね。いかがお過ごしでしょうか? 僕の12月のライブ・スケジュールをアップしました。一年の締めくくり、一本いっぽんを大切に演奏していきたいと思います。 皆さん、どうぞ応援に駆けつけて下さいね。 2017.12...

皆さん、こんにちは!講師の井上です。11月に突入しましたね・・・朝晩はだいぶ寒くなってきました。体調を崩さないように気を付けましょうね。 さて、今月のライブは4本です。バンドでの演奏が多いですね・・・今から楽しみです! どうぞ応援宜しくお願いします! 2017.11/13(mon...

こんにちは!講師の井上です。 10月ですね・・・今年も残り3カ月となりました。月日が経つのは本当に早いものです。 さて、今月も色々なライブに参加させてもらいます!お時間のある方は応援しに来て下さいね。 2017.10.6(金) 新橋ZZ フルタヒロアキ&ザ・ミステイク5 「...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ