全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 YOU先生のドラムレッスン スクールブログ ドラムに関係な...

ドラムに関係ない話(1)

■今メインで使っているiPhoneの件

たまにはドラムに関係ない話でも。

iPhoneをメインで使っているんですけど、そろそろ手放そうかなって思ってます。

というのもね...

通信料金がバカにならないんですよ。

先日確定申告をやってきましたが、年間の通信料のトータルを算出してみたらなんと30万円!(自宅光回線+ガラケー+iPhone+モバイルWi-Fiルーターの合計)

ネットや電話のためだけに30万円。ま、私の場合は自宅の電話料金なんてほんのわずかだし、携帯での通話も大したことありませんので30万円のうち9割くらいはネットです。

なんかそれ考えたらちょっと虚しくなりまして^^

それで少しでも節約出来る部分はないかいろいろと考えてみたんです。


1.フレッツ光について
自宅のフレッツ光は「ひかりTV」のためだけに残していると言ってもいいです。私一人ならテレビなんて要らないんですが、まだ子供が小さいもんでテレビははずせない。

「地デジアンテナ立てりゃフレッツ解約出来るじゃないか」と言うかも知れませんが、なにせ我が家はいまだにアナログのブラウン管のテレビ(笑)。ひかりTVのデジアナ変換でテレビを視聴している有り様です。

地デジアンテナを立てるともれなくテレビも買い換えとなって出費がハンパ無いことに。それは避けたいwww

2.docomoのガラケーについて
最初iPhoneだけにしたら他キャリアとの通話料金がハンパないことになったので、docomoのガラケーも持つことになりました。

おかしなもんで2台持ちにした方がトータルの料金が安いという…

3.モバイルWi-Fiルーターについて
なんでこんなものを持たなければならないかというと、例のスマホの通信の容量制限のせいです。一か月で7GBとか3日間で1GBとか言うヤツです。これを超えると一定期間帯域制限を喰らって回線の速度が著しく遅くなります。そうなったらほとんど使えたもんじゃありません。

私は自他ともに認めるヘビーユーザーなのでこの制限に軽く引っかかるんで別途モバイルWi-Fiルーターを持って、動画など重たいデータを扱う時は必ずWi-Fiでネットにつなぐわけです。

4.iPhoneについて
自分がiPhoneを使っている理由をいろいろと考えてみたんですけど、結局のところ「iPhoneが使いたいから」っていう結論に至りまして(笑)。要するにiPhoneでなければならない決定的な理由はなく、アイテムとして持っていたいから持っている、という。

「欲しいものを持つ」という欲求自体は別に人として間違っていないとは思います。ただそのために月8000円弱のお金を払い続けるのはどうなんだろうと。

年間10万円近いお金を「iPhoneを持つためだけ」にキャリアに払っている自分。そんな自分に疑問を持たずに過ごしてしまっていることにちょっと危うさを感じました。

確かにiPhoneがあるから生活が充実している面は多々あります。仕事でもプライベートでもとても助かっているし、いろいろと時間をつぶすことも出来ます。

ただiPhoneの料金プランが全然選べないことに疑問を感じるようになりました。

ヘビーユーザーにとって本来はパケ放題みたいなプランは非常にありがたいもののはずです。

なのにパケ放題とか言っておきなら一方で通信料の制限をかけるこの矛盾。全然パケ放題じゃないじゃん。

結局今の私のiPhoneの使い方だと重たいデータはWi-Fiでつなぎますから毎月のパケットの使用量が7GBなんて全然届かないんですね。2GBくらいで済んでしまう。

にも関わらず月々のパケ放題の定額料金は全額ズッシリとのしかかってきます。いつも7GBくらい使いきってその金額ならまだ納得も行くのですが、全然そこまで使っていないのに全額払うってのも馬鹿らしいと今更ながら思ったわけです。

しかもこの制限のせいで私は別にモバイルWi-Fiルーターを自腹で用意しているわけですからね。

なのでiPhoneとはこの年末に2年縛りが切れるのでそこでサヨナラしようと考えています。

■今後
iPhoneとサヨナラと書きましたが実際にはSoftBankとサヨナラですね。

iPhoneは引き続き手元に置いておきます。もう通話は出来ませんがモバイルWi-Fiルーターがあるのでネットにつなぐことが出来ます。

そして「通話は出来ません」と書きましたがLINE電話が使えることになるので通話もそれで出来るようになります。(3/26現在LINE電話はiOS版は開通しておりませんが年末までには確実にサービスが開始されているでしょう)

仮にLINE電話の通話品質が今ひとつだったとしたら通話用に元々docomoのガラケーを持っていますから、これまで通り通話はそれでやればいいわけです。

月々8000円、年間10万円近くが浮くことになります。

浮いたお金で何を買いましょうか。

スネア?

ペダル?

シンバル?

う〜ん、iPadが欲しいな。


結局Appleにお布施するのかよ!みたいな(笑)。


■追記
って書いているそばから

「アップルのiPhone6、晩夏か初秋に発売へ」

というニュース記事を目にするという(笑)。

次のモデルは絶対に買わないぞ〜!

買わない...と思う、多分。

 

(2014年3月26日(水) 0:02)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

プロ歴24年、影山ヒロノブほかサポート多数!弱点克服の指導に定評あり

YOU先生のドラムレッスン
TAKIMOTOYOU (ドラム)

高田馬場・池袋・秋葉原・水道橋・北千住・松戸

ブログ記事 ページ先頭へ