全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 遼のドラム部屋 スクールブログ グルーブとはな...

グルーブとはなんぞや? その1

「グルーブとはなんぞや?」

これは日々自分自身に問いかけていることではあるんですが、これは一応の解釈としてはwikipediaを参照してもらったらいいんですが(グルーブで検索するといの一番に挙がってくる)、
実際バンドやっててもよく使用しますし、よく耳にします。

ニュアンスでお互い捉えてるので、「あのバンド、ええグルーブやったなあ」など、曲のノリやテンポ感が、ていう意味合いで使っておたがい「せやな」で通じるんですが、突っ込まれた意味を問われるとなかなか説明できないものです。ググレカ○、というのも味気ないものです。

ドラマーのボクなりに考察して、ひとまずドラマー視点で考えて言えるのは、

グルーブは「統率力」が要になっているということです。

その2へ続く。。

 

(2014年3月25日(火) 22:00)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

オーストラリアツアーにも参加!あなたの体格に合わせて、じっくり指導

遼のドラム部屋
今藤遼 (ドラム)

梅田/大阪・天王寺・弁天町・天満・近鉄日本橋・布施・河内小阪・本町・心斎橋・谷町四丁...

ブログ記事 ページ先頭へ