全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 FREEDOMドラムスクール スクールブログ リズム&ドラム...

リズム&ドラムマガジンのすすめ

こんにちは、講師の井上です。

今回は皆さんに練習ではなく活字を読むことのすすめです(いや、練習も大事ですよ?)。そうです、「リズム&ドラムマガジン」です。文字通りドラムやリズム楽器に関しての情報がテンコ盛りの月刊誌です。

国内外の有名ドラマーのインタビューをはじめ、新製品のレビューや質問コーナーなど、初心者から上級者まで読みどころ満載の情報誌です。僕は毎月購入して、なるべく全ページに目を通すようにしています。
時には全然知らないドラマーのインタビューなど飛ばしてしまおうかと思ったりもするのですが、読んでいると中々ためになる事を述べていたり・・・。時には会話のレベルが高過ぎて自分では体験していないような事が書かれていたりするのですが、それでも出来る限り飛ばさないように読んでいます。これがとても大事だと思うのです。

例え興味が無い文章や、意味が分からない文章でも、読んでおくのと読んでいないのとでは大違いだと思います。少しでも情報を取り入れておいて、それが頭の片隅に残っていると、自分が演奏をしている時や音楽を聴いている時などにそれらの情報が瞬時に出てきて「彼がインタビューで語っていたのは、もしかしたらこういう事か・・」などと思える時があるのです。これが凄い大事な事だと思うのです。
プロとして活動しているドラマーが何を考えて演奏しているのか・・・などを読んでいると様々な見習うべき点が出てきます。そういう事柄を考えながら演奏すると、自分でも色々なことに気付けると思います。

自分達の好きな事の情報が載っている雑誌ですからね、立ち読みで済ますのではなく出来れば購入してゆっくり読んでみてはどうでしょうか?ちなみに僕はかなり前から毎月購入してますから、バックナンバーで興味がある記事を見つけたら知らせて下さい・・・有料でレンタルしますよ(笑)。なんてね?!



 

(2007年3月2日(金) 1:52)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

受講者の喜びの声多数!日本唯一の打楽器教育機関で指導を学んだベテラン

FREEDOMドラムスクール
井上勇人 (ドラム)

渋谷・新宿・高田馬場・池袋・中野・大久保・江古田・練馬・野方・初台・笹塚・明大前・下...

ブログ記事 ページ先頭へ