全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 FREEDOMドラムスクール スクールブログ スタジオ以外で...

スタジオ以外での練習

こんにちは、講師の井上勇人です。

さて、皆さんがドラムを始めたばかりだとして・・・スタジオ以外で、ドラムの為に役立つどんな事を練習出来るでしょうか?「部屋でスティックを振る」のも充分練習になりますし、イスに座り「シャドードラム(?)」をするのもアリだと思います。

でも、もっと単純だけど大事な練習があると思います。それは音楽に合わせて身体を動かすという事です。これがなかなか出来ない人が多いんですよね。いや、楽器をやっていても出来ない人が多いです、ホントに。

ライブハウスなどで良く見掛けるのが「手足だけでドラムを叩いている」というドラマー。それで良く演奏が出来るなぁ、と思います。僕が好きなドラマーは必ずと言っても良いくらい身体全体を動かしてドラムを演奏しているのです。

ドラマーはドラムを叩き、自らが他人を踊らすためのビートを作り出さなくてはならないのです。それをイスの上で手足だけ動かしていて作りだそうなんていうのは手を抜きすぎです(笑)。もちろん、世界トップレベルのドラマーならば、じっとしていても他人を踊らす事は出来るでしょう。けど、演奏している自分だってやはり「音楽を楽しみたい」のでしょう・・音楽に任せて自然と身体を揺らしている光景を良く見掛けますよね。

改めて、音楽に合わせて身体を動かす事って凄い大事な事だと僕は思います!さぁ、皆さんも一人で部屋の中で自分の好きな音楽に合わせて身体を動かしてみて下さい。
なぁ?に、意外と楽しかったりしますよ・・僕も実は時々やってます(笑)。良く
「エアギターって、やってみると意外と気持ち良い!」という言葉を聞きますが、それと同じだと思いますよ。結構ストレス発散にもなりますしね(笑)。

 

(2007年2月17日(土) 1:14)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ロックならお任せ。ノスタルジックなバンドは注目!独特の雰囲気を学ぶ

FREEDOMドラムスクール
井上勇人 (ドラム)

渋谷・新宿・高田馬場・池袋・大久保・中野・高円寺・江古田・練馬・野方・初台・笹塚・明...

ブログ記事 ページ先頭へ