サイタ音楽教室ドラム教室兵庫 板倉ドラムス スクールブログ 人見知りなヒト

人見知りなヒト


私はもともと人見知りでした。
小学生時代に転校を3回ほど経験し、ひどい時は3学期始めに転入し、その3学期の終わりにまた転校ということもありました。

その時、わからないことを聞けないままモジモジしていたり、話しかけられるのをじーっと待っていても時間のムダなんだなと思い知りました。

確かに、知らない人に話しかけるのは勇気が要ります。
笑われたり、変な人に思われたらどうしよう、とか、余計なことを考えてしまいます。

ところが、実際はどうでしょう。
現在周りにいる友人たちと最初に話した時も勇気を出して話しかけた、もしくは話しかけられて恥ずかしいながらも答え、意気投合したから仲良くなれたのではと思います。

「あの時話しかけていなかったら、今の関係はなかった」
ということが多いのではないでしょうか。

私の周りには、そういう友人が多いです。縁があって良かったな、と思います。
もちろん、知り合ってイヤな想いをした人もいますが、そういう人とはフェードアウトしていきますので、好きな人しか残りません。
私に限らず、みなさんそうだと思うんですね。

レッスンを受けようか、あきらめようか迷っておられる方は、当たって砕けろで試してみてください。言うのは簡単ですが、実行するのは難しいですよね。
でも、早めに実行しておいてよかった、と思えるような関係がコーチの方々と築けたなら、それは素晴らしい決断と勇気だと思います。

私は強面なので、画像を見てパスされることが多いのですが(笑)、とっつきやすそうなコーチを見つけられたら、その人に体験をお願いしてみてください。
何かの道が拓けると思いますよ。

 

(2014年3月8日(土) 11:42)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

バンド活動15年!基本はもちろん、ステージ経験も聞ける

新着記事

スクール開講日時を変更させていただいています。 これまでは平日も開講していたのですが、これからはほぼ土日のみとなります。 音楽活動を再開する可能性が出て参りましたので、生徒数もそんなに増やせなくなりました。 ですが、いったん受講する(入会)と決められた方には誠心誠意レッスンさせて...

スクールのコーチだからといって、教えることばかりではありません。 生徒さんに教わることもあります。 例えば、生徒さんがやりたいと持ってくる音源。 知らないアーティストがいっぱいです。 私は全ての音楽に精通しているわけではありませんから、中には衝撃的なものもあります。 ...

本日5月1日は、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、故アイルトンセナ選手の命日です。 今から21年前の1994年の今日、セナ事故死の報は世界中のF1ファンに衝撃を与えた事件でした。 ドラムに全然関係ない話題で始まりましたが、生前のセナのインタビューなどを見聞きしていくうちに、自分...

私は人前で練習することはありません。 複数のバンドがひしめくイベントの楽屋でも、本番直前にスティックを少し振って終了です。 冬場だとじっくりストレッチをして、スティックを持ってゆっくりと振り、だんだん早くしていって終了、と、少し手順が長くなる程度。このブログよりもシンプルです。 ...

仕事であれ趣味であれ、上達していくといろんなことができるようになっていきますよね。 コミックだと、作家さんの絵が何巻からかどんどん上手くなっていったりするような感じです。 長く続いている作品だと、1巻と最新巻の絵が別物じゃないか、というようなケースもありますよね。 某作品のお巡りさん...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ