サイタ音楽教室ドラム教室京都 ドラムスクール・オレンジ スクールブログ 今のテンポ、速...

今のテンポ、速い?遅い?


バンド形態なんかでドラムを叩く時、いつもどおりのテンポで叩くようにする、これ、まぁ当然のことですよね。

曲のアレンジに取り組んでる時や、ワザと「いつもと違うテンポで叩いたら、みんなどんな反応するやろ?」な感じ以外の時は。

にもかかわらず、自身のライヴ演奏を録音してみると、かなりテンポアップしてる事、ありますよね?

あれ、何故なんでしょうかねぇ?ライヴ演奏中はむしろいつもより遅く感じているにも関わらず。


これ、心拍数に関係ある事らしいですね。

ライヴとなると知らず知らずのうちに多少の緊張をするものです。

緊張する→心拍数が上がる→テンポが速くなる

と、いうことらしい。


実際に演奏する際、メトロノーム的なものを用意しておいて演奏前にテンポの確認をするとか、普段から色々な状態でプレイしてみてデータを集めておく、など、対策を講じるべきですねぇ。




 

(2009年2月4日(水) 22:06)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ドラムでジャズもビジュアル系も!幅広いアプローチでイメージを形に

新着記事

まっっったくブログ更新をサボっておりました、講師のアンボです。 先日、日頃の不摂生なのか、日頃の疲れなのか、日頃の行いなのかわかりませんが、体調を著しく崩しまして。いまも微熱が続いている状態です。 高熱、39℃近くが続くと、かなりしんどいですね。体中が痛いし。 なんとかブ...

久々の更新、講師の安保です。 先日から、レッスンでも課題曲として何曲か使わせてもらっているCOLDPLAYオフィシャルHPにて、なんと無料でライヴアルバムのダウンロードを開始!なんとも太っ腹ですねぇ。 無料だからと甘く見てはだめですよ。全9曲の完成度の高いアルバムとなっておりま...

おひさしぶりです、コーチの安保です。 最近、自身の練習にメトロノームを使いだしています。 音楽は実際の“音”を感じる事が一番!と思い、今まではそれほど重要視していなかったんですが、練習成果のバロメーター的な捉え方で少しずつ取り入れ中です。 本来、ボクはいまでもメトロームなんか...

まだまだ寒い日が続きますね。風邪などひいてませんか?コーチの安保です。 言葉や絵や文字、音楽なんかもそうですが、やはり「伝える」ってことが大事ですよね。 伝えたい物事や感情を、言葉や絵にして相手に伝えようとする。 しかし、100%伝える事って、難しいですよね。 ...

バンド形態なんかでドラムを叩く時、いつもどおりのテンポで叩くようにする、これ、まぁ当然のことですよね。 曲のアレンジに取り組んでる時や、ワザと「いつもと違うテンポで叩いたら、みんなどんな反応するやろ?」な感じ以外の時は。 にもかかわらず、自身のライヴ演奏を録音してみると、かなり...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ