全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 ドラムスクールYOU スクールブログ 初めての楽器屋...

初めての楽器屋さん→スティック選びなどなど。

あっという間に3月ですね!


皆さんドラムライフは楽しんでますか(^o^)/


このままではあっという間に4月になってしまいますね(笑)


4月からドラムを始めよう!
今までドラムを頑張ってきたけど4月からさらにパワーアップさせるぞ!


と皆さん色々考え中だと思います。


そうなると3月から準備をしなければならない訳です!


ドラムを始めようと思っていざ楽器屋さんに行っても何を買えばいいのかわかりませんよね?


一番最初はやはりスティックをゲットしましょう!


テニスや卓球で言うところのラケットです!!(‘o‘)ノ


800円~1500円の範囲であれば充分です!


消耗品なので最初は安めで大丈夫です~


毎回色々な種類を使うと良し悪しがわかってきますよ~☆


後はチューニングキーもゲットしましょう!


これはドラムの各パーツの位置や高さを調節したり名前の通り太鼓の音程を調節できたりもします♪


安いのは百円からありますよ☆


古いドラムセットだとチューニングキーが無いとタムの角度を変えれないタイプなどもありますのでドラマーには必需品です♪


すでにスティックも手に入れてチューニングキーも手に入れて何回か練習したりした方は次のステップです!


次は練習パッドとクリック(メトロノーム)を手に入れましょう!


雑誌や枕などを叩くのも最初は良いですが実際のドラムとはリバウンド感が全然違うのでいざスタジオに行ったら感覚が違いすぎてびっくりします(>_<)


あと枕はホコリが出るのでやめましょう(笑)


練習パッドも実際のドラムとはリバウンド感など違いますが雑誌や枕などよりはだいぶ本物に近いのでいいですよ(^o^)/


クリックも必需品ですが使い方や練習方法は山盛りであるのでまたレッスンの時に伝授します♪


また続きは次回ブログで!

初めての楽器屋さん→スティック選びなどなど。

(2014年3月5日(水) 2:04)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

3年連続MVPコーチ!メジャーデビュー後、有名CMソングに起用も

ドラムスクールYOU
成相悠一 (ドラム)

恵比寿・渋谷・代々木・新宿・吉祥寺・中野・高円寺・阿佐ケ谷・荻窪・西荻窪・初台・笹塚...

ブログ記事 ページ先頭へ