全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 こだかり どらむ音楽教室 スクールブログ 3月2日 時に...

3月2日 時には神頼み

ちょっと気を抜くと更新を怠ってしまいそうな今日この頃です。。。
毎日ブログを更新してたりする方、ホンマに尊敬します。

今日は流れが変わって来たのでしょうか??
皇帝サウザー
でした!
勢いついて、明日(今日)辺りはラオウかケンシロウ、
もしくはプレミアじゃないでしょうか!?




今日(昨日)の夜はスタジオでバンドの曲作りでした。
8分の5拍子と
8分の6拍子を
行ったり来たりしとる感じで、メロディーは宇宙から地球を眺めとるような感じ、ファンタジーっぽい感じ。笑

ディズニーシーに行った方にしかわからんかもなけど、
ワシの頭ん中にはミスティックリズムの世界が描かれとる
みたいな雰囲気の。。。

わはは。


このバンドでの曲の出来上がり方って おおまかに2通りありまして、

・誰かが構成も含めて持ってくる。それにみんなで肉付け。
・ジャムって そこから膨らませていく。

ってな感じです。

今回の曲の作り方は その両方って感じでしょうか。

更に、
①テーマ(曲のタイトル)を決めてやる。
②何も考えずにやっていって、ある程度形が出来た時に曲のタイトルを考えて、そこからまた曲を固めていく。

ってなパターンがあるのですが、
これに関しては 今回は①でした。

ベースの木村君がネタを持って来て、そっから展開を膨らませた感じで練って行ったのですが、
それぞれのイメージやアイディアを上手くまとめるのって
まー 面白い作業でございます。
あーでもない、こーでもない
ですわ。

時々、3人が頭を使い過ぎて悪ノリな感じになってしまう事もありますが、それはそれで面白いものが出来たりもします。

時には音楽の神よ降りて来い!
ってなったりもします。

早い時は1時間で形になって、2時間でアレンジもまとまったりするのですが、今回は難産な感じです。

4月12日くらいにライブがあるのですが、そこには間に合わせたいね〜って感じです。
どーなりますやら。
ふふふのふ。



こだかりどらむ音楽教室
小鷹狩 大介

コメントがありましたらFacebookかTwitterまで。
→Twitterのアカウント
@kodakaridesu

3月2日 時には神頼み

(2014年3月3日(月) 12:58)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

広島弁・育メンドラマー。温かい先生と「やっちょってよかった」がある

こだかり どらむ音楽教室
小鷹狩大介 (ドラム)

横浜・五反田・渋谷・原宿・新宿・溝の口・登戸・町田・大井町・都立大学・自由が丘・新丸...

ブログ記事 ページ先頭へ