サイタ音楽教室ドラム教室大阪 楽しいドラミング講座 スクールブログ バチさばき練習

バチさばき練習

こんにちは。まだまだ寒いですね~(^^)

叩き方の基本からの練習です。
基本的な持ち方において、まずは腕でゆっくりとからはじめましょう。しっかりと握っても大丈夫です。
それからテンポを上げるにつれ手首の柔らかさを活かしてくださいね。。

ダブルストロークなどに移行の場合は手首から、中指、薬指、小指まで使うように気をつけ、一定のテンポでキープする練習から。。
逆にテンポを落としていく場合は粒を揃えて強さを均等にするように心がけます。。

この練習は家でも簡単に出来やすいのでぜひ5分でいいので試してくださいね(^^♪
上手くなっていくにつれ、楽しくなりますよ~。

バチさばき練習

(2014年2月21日(金) 13:20)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

歌心あふれる先生が、多ジャンルに活きるドラムを伝授!初回から実践OK

新着記事

こんにちは。 私がドラムを始めたきっかけは友達の家に遊びに行ったときに友達がやってるのを見てビビビってきたからでした。 でっかい音と心踊るような響き。 それだけでカッコよく感じたものでした(^o^) でもその後、音楽の中でのドラムのカッコ良さも知るようになり、、私は、みんなが出来てる...

こんにちは。(^^)/ 暖かくなって、手首が動きやすくて、ドラミングがしやすくなるのはいいけれど、、花粉が飛ぶので辛いです(T_T) 早く花粉症を根底から治す薬が欲しいですね~(*^_^*) この2ヶ月、、なんとか頑張りましょう!

こんにちは。(^^) 一雨ごとにやっとこ気温も高くなってきそうですね。。花粉も飛んでるので、もう春でしょうか。。 啓蟄ということで、人間も頑張りましょう(^^)/

こんにちは。 またこれから寒くなりそうですね~、、手首を壊さないように注意して、十分準備運動してからドラミングしましょうね。 暖かくなるまでもう少し。頑張りましょう(^^)/

こんにちは。(^^)/ 今週後半はまた寒くなるみたいですね~~(~o~) ドラムを叩くときの音量バランスの話をしたいと思います。 よく感じるのがバスドラムの音量が足りないな、ということです。  個人的にはバスドラムはその名のとおりベースであり、基礎だと思います。 ですので、その...

ブログ記事 ページ先頭へ