全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室北海道 フミナリドラム教室 スクールブログ ライブ

ライブ

どうも、お久しぶりです。
インフルエンザが流行ってるようですが皆さん大丈夫ですか??

さて、そんな中私事ですが今年初ライブを先日してきました。
やっぱりライブってのはいいなと実感しました。
ステージに立つって事は誰しもが立てる所ではないと自分では思います。
なのでこうやってステージに立たせてもらえるのはほんと幸せな事だと毎回思います。
例えばライブって今はお金さえ払えばできますよね。
なのでライブハウスから見ると出演者はお客さんになります。
だがステージに立つと見に来てくれた人がお客さんになり自分は何かを提供する立場の人間になります。
さらに例えると自分がお店の人間になるような事ですね。
食べ物屋さんなら美味しい料理を提供するようなね。
なのでステージに立つって事は、お客さんがお金を出してその時間を買ってるって事になるんですよね。
そのライブに向けて自分は何ができるのかというのを毎回考えてます。
最高の音楽を提供できるように最大限の努力をし、ステージに全てを出し切ってほしいと思います。
その為にも普段の練習ってのが大事になると思います。
基礎練習ってのは地味で嫌だけど、
目標をライブと考えるとそのステージに最大限のものを出し切るにはその積み重ねだと毎回毎回ライブの後に思います。
もしこの文章を読んでライブを控えている人がいましたら、とにかく最大限今できる事を積み重ねていってほしいと思います。

 

(2014年2月20日(木) 19:59)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

森山直太郎のプリプロ経験も!小学校教諭を夢見た腕利きドラマー

フミナリドラム教室
河鰭文成 (ドラム)

苗穂・菊水・豊水すすきの

ブログ記事 ページ先頭へ