サイタ音楽教室ドラム教室東京 YOU先生のドラムレッスン スクールブログ 始めの一歩(3...

始めの一歩(3)

前回はまずカウントに合わせて左手を2拍目と4拍目で打つ練習をしました。


今回は右手も使ってリズムを刻んでみましょう。


■右手も参加させよう

カウントを歌いながら左手をリラックスして打つことが出来るようになった人は右手も参加させてみましょう。

右手は1,2,3,4の全部の拍で打つようにします。打つのは右の太ももでOKです。


1=右手
2=両手
3=右手
4=両手

という風になりますね。

もちろん右手も左手同様リラックス状態で打ってください。


■右手を8つに

右手を打つ回数を増やします。ただし闇雲に増やすのではなく、一つのカウントにつき2打打ちます。

イ:右手
チ:右手
ニ:両手
イ:右手
サ:右手
ン:右手
シ:両手
イ:右手

※それぞれのカウントの文字に合わせて右手を打ちます。

段々と8ビートらしくなってきました。

「なんかちょっと難しいぞ」と感じる人もいるかも知れません。でもよく見てください。「イチニイ」と「サンシイ」は実は同じことをやっていますよね。

ということは「イチニイ」が攻略出来た人はもう全部が出来たも同然なのです。

焦らずに最初の4つの動きをしっかりと体に覚え込ませましょう。


次回はいよいよ足を加えます。

 

(2014年1月30日(木) 2:42)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

プロ歴24年、影山ヒロノブほかサポート多数!弱点克服の指導に定評あり

新着記事

<a href="https://cyta.jp/drum/b/37607" target="_blank">※初心者の方はブログを最初からじっくり読んでみてください。</a> 最近こちらのブログの更新頻度がめっきり落ちてしまってすいません。別に文章を書く気力が無くなったわけではなく、別...

<a href="https://cyta.jp/drum/b/37607" target="_blank">※初心者の方はブログを最初からじっくり読んでみてください。</a>   先日、仕事部屋の機材のレイアウト変更をしました。   その際、AppleのMagicKeyboard(テ...

<a href="https://cyta.jp/drum/b/37607" target="_blank">※初心者の方はブログを最初からじっくり読んでみてください。</a> 今日はちょっとめずらしいライブをやってきました。 一般のお客さんは見られないライブです。 どういうこと...

<a href="https://cyta.jp/drum/b/37607" target="_blank">※初心者の方はブログを最初からじっくり読んでみてください。</a> SNSをやっているとときどきDM(ダイレクトメッセージ)をもらうことがあります。 ※便利なんで私も活用し...

<a href="https://cyta.jp/drum/b/37607" target="_blank">※初心者の方はブログを最初からじっくり読んでみてください。</a> 私はこれまですべて感覚でブログを書いてきましたが、ときどき「もっと面白く書けたらなぁ」と思うことがあります。 ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ