全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室北海道 フミナリドラム教室 スクールブログ

どうも〜
いやぁ〜、札幌は今日も雪が降りましたねぇ〜。
もうどこもかしこも真っ白。
さすが北国ですね〜。

さてさて、
今日は自分の履いてる靴について書きたいと思います。
みなさんはドラム叩く時に履く靴は決まってますか?
自分は基本スニーカーでプレイをします。
昔はほんとに普通のスニーカーでやってました。
自分的にはクルブシが出てないとうまいこと叩けないんですよ。
なのでスニーカー。
ちょうど1年位前に買い替えたんですよ。
あの最近よく出ているランニングシューズのようなものなんですけどわかりますか??
おそらく足への負担がかかりにくいものではないかと思います。
最初は凄く慣れなくて失敗したなぁって思ってたんですよ。
たけどもだけどぉ〜

慣れてくると凄くいい!!
こりゃいいなぁ〜って思い今や欠かせない存在になってます。
雪が積もっている中ランニングシューズでスタジオまで行ってます。

中にはクルブシまですっぽり隠れるブーツのような靴じゃないと叩けないという人もいます。
恐らくこれも好みなんだと思うのでスタジオに行った時等に色々靴を試していただけると自分のシューズってのが見えてきますよ!

こんだけ書いたが…
ちなみなまったく靴は気にしないという人もいます(笑)

是非お試しあれ!

 

(2014年1月12日(日) 22:39)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

森山直太郎のプリプロ経験も!小学校教諭を夢見た腕利きドラマー

フミナリドラム教室
河鰭文成 (ドラム)

苗穂・菊水・豊水すすきの

ブログ記事 ページ先頭へ