サイタ音楽教室ドラム教室大阪 風゜(ぷー)さんのドラム教室 スクールブログ イコライジング

イコライジング

僕達が普段聴いている音楽は編集されている。生音ではない。特にドラムはバスドラをきかせていたり~ハットを下げていたり。もし君のオーディオにイコライザーがついていたら一度いじってみてほしい。君の感覚で高音をあげたり中音をあげたりさげたりしてみてほしい。どんなふうにドラムが聴こえるか。ハイハットの音をあげれば~よりグルーヴ感がますだろう。バスドラをあげなくても。これからもわかるように、ハイハットをきちんと鳴らす事がいかに大切か。ドラムセット全体をしっかり鳴らすためにも、普段聴いている音楽や音にも意識を向けよう。君の高い意識がより良い演奏につながり、効果的な練習につながる。音を楽しんで音楽だからねー楽しんで学ぼう。風゜

 

(2014年1月9日(木) 22:09)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ロック界の重鎮、故ジョニー吉長氏に師事。ドラムの奥深さをあなたにも

ブログ記事 ページ先頭へ