サイタ音楽教室ドラム教室東京 SNGドラムスクール スクールブログ スネアの材質い...

スネアの材質いろいろvol2

今回は金属製のスネアをご紹介!
木胴のスネアと同じく、色々な金属のスネアがあるので、それぞれに特徴があります。
基本的にパワーや音圧に優れ、ロックやメタル、ハードロックにもおすすめです。


1.スチール(鉄)
もっとも一般的な素材です。
音の輪郭もしっかりしていて抜けも良くアタックもしっかり出ます。

2.ブラス(黄銅)
スチールよりも柔らかい素材なため、柔らかい音がします。
また倍音が多いので、深みのある音です。

3.アルミニウム
缶飲料にも使われている素材で、スチールにくらべ非常に柔らかく、そのため金属のスネアの中では一番明るく、軽い音が出ます。
金属を使いたいけど、軽い音がほしい・・・という方におすすめ。


他にもチタンやベルブラスなど、色んな種類の金属スネアがありますが、ここでは一般的な金属スネアをご紹介しました。


今回2回にわたってスネアの材質による違いをご紹介しましたが、参考になったでしょうか?
ひとつ大事なのは、ここにあげたのはごく一般的な知識であり、全てではない・・・ということです。


同じスチールのスネアでも、ヘッド(皮)や深さ、メーカーの違いで、様々なサウンドキャラクターを持っています。
また金属のスネアはロックやメタルに向いている・・・と書きましたが
木胴のスネアでも、十分に大音量のするのもあります。
楽器屋へ行けば、色んなスネアを試奏することが出来るので、実際に叩いて、自分にあったスネア、自分の好きな音がするスネア・・・を探し出してください!



 

(2013年12月29日(日) 23:26)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

全国約30箇所のツアーは大盛況!激しいドラムが好きな方は、特におすすめ

新着記事

どうも!ドラムコーチの向井です! いやー暑いですねー気づけば7月も後半にさしかかって参りました。 そんな暑い中、先日自分のバンドのMV(ミュージックビデオ)を公開しました! <iframe width="400" height="315" src="//www.youtube.c...

<iframe width="400" height="315" src="//www.youtube.com/embed/MMPXlCvqxyQ" frameborder="0" allowfullscreen></iframe> 是非ご覧下さい! ↑ この曲のPV. <if...

前回のブログからかなり時間が空いてしまいましたが・・・ みなさんお久しぶりです! 花粉の時期も終わりに近づきテンションのあがってきた ドラムコーチの向井です。 この時期は新しいアルバムのレコーディングやら身内の結婚式やらでバタバタしておりましたが・・・・ 長らく募集の止めてい...

こんにちわ!ドラムコーチの向井です。 今日は都内でもけっこう雪が降りましたね〜 雪をみると年甲斐もなくはしゃいでしまいます(笑) さてさて最近の僕は 来月に控えた、次回作のレコーディングの準備を着々と進めています。 前回に引き続き、全国で発売されるCDなので、気合いも十分です。 ...

どうもこんばんわ! ドラムコーチの向井です。 自分のシンバルを持っている人にとって そのシンバルに対する思い入れはきっとあると思います。 僕もそのひとりです! なので、そのシンバルが割れてしまったり、ヒビがはいってしまったときのショックははかりしれないですよね・・・ ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ