全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室北海道 フミナリドラム教室 スクールブログ ダブルストロー...

ダブルストロークとは!

どうも、久しぶりです。

今日はダブルストローク、
ん〜、横文字にするとなんだかわかりにくいかもだけどようは一回の振りで2つ叩くって事ですね。
今日は手についてなんですが、
みなさんダブルストローク、
どうとらえていますか??

僕は最初一回打ったのを跳ね返りを利用して叩くもんだと思ってるました。
こう思ってる人は多いと思います。
実は簡単な話し2つ打つんですから跳ね返りを利用するというより2回打つんです。
確かに厳密には跳ね返りを利用したりはしますが認識としては2つきちんと打つなんです。
もう少し言うと指だけでやろうとする人もいます。
これも間違い!
確かに指も使います。
指だけではないんです!!
実は手首も使います。
ここなんですよ!
言葉で言うと1つ打ちを2回やる。
なのでやはり1つ打ちというのは大事なんです。
1つ打ちとは奥が深いですね〜。
というわけで早いアプローチをしたいなと思ってる人は1度見直してみては!
初めての人はやはり1つ打ちが大事だと噛み締めていただけると幸いです!

 

(2013年11月25日(月) 23:49)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

森山直太郎のプリプロ経験も!小学校教諭を夢見た腕利きドラマー

フミナリドラム教室
河鰭文成 (ドラム)

苗穂・菊水・豊水すすきの

ブログ記事 ページ先頭へ