サイタ音楽教室ドラム教室東京 渡辺ひろとしのドラム教室 スクールブログ ふんぞりかえる...

ふんぞりかえる力。

ふんぞりかえる力。

演奏中、ドラムを間違えても

止まらずに演奏し続ける
というのは
昔からよく言われている
先達からの助言です。

(聴いている人は大体
歌を聴いているからと
言われていますから)

これは自分の表現にも
言えると思います。

新しい表現や若い衝動、
自分が良いと思った
独自の表現は

えてして
叩かれる傾向にあります。
(同調圧力なんかに関係
する所もあるかもです)

叩かれて文字通り
鍛え上げられるのも事実です。

もしあなたに
これは!と思った表現が
生まれたのなら臆せず

発信して下さい。

それが
ふんぞりかえる力です。

 

(2013年11月19日(火) 1:42)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ドラムの魅力を熱く楽しく伝える誠実レッスン。音楽の話も盛り上がる!

ブログ記事 ページ先頭へ