サイタ音楽教室ドラム教室東京 ミュージックドラムスクール スクールブログ レッスンを受け...

レッスンを受ける意味

こんにちはー、講師の有安です。

今回はレッスンを受ける意味について考えたいと思います。

なぜレッスンを受けるか。ちゃんと認識しておくのは大事なことです。

当然上達する為にレッスンを受けるわけですが、もう少しだけ深く考えてみましょう。

世の中にはレッスン以外にも、ドラムの上達の為に便利なアイテムがたくさんあります。
まず真っ先に頭に浮かぶのは、教則本、教則ビデオなどですね。

では、なぜ本でもビデオでもなくレッスンを受けるのか。教則本やビデオには出来なくてレッスンには出来ることを考えてみましょう。

まずは、単純にレッスンは本やビデオよりも詳しく教えられますね。
教則本などは、リズムパターンやフレーズがたくさん書いてあるだけのものが多いように感じます。
レッスンでは、パターンとフレーズの関連性や、使いどころ、バリエーションなどなど、教則本よりももっと詳しく伝えることが出来ます。

そしてそしてこれが大事なんですが、何よりも1人1人に合ったアドバイスを出来ることが大きいと僕は思います。
ドラムはとても肉体的な楽器です。身体の大きさや筋肉のつき方は人それぞれなので、当然アドバイスも少しずつ変わってきます。
また、左手を動かすのが得意な人もいれば、右足が極端に苦手な人もいます。どの部分を特に鍛えるか、これは人によって大きく変わってきます。

その人その人に合ったアドバイスが出来ることが、教則本やビデオとレッスンの大きな違いでしょう。

逆に言えば、その人その人に合ったアドバイスが上手く出来ないと、講師としてはダメってことですね。

僕も気を引き締めてレッスン頑張ろうと思います!
皆さん風邪ひかないように!

 

(2013年11月6日(水) 21:15)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

指導歴約10年・サマーソニック出演も。上達の加速、体感できます

新着記事

楽しくて自分の希望に沿ったことが出来て、なおかつ上達するようなレッスンを心掛けています!一度体験レッスンに来ていただければよーく伝わると思います、是非是非! よろしくお願いします!

こんにちは、講師の有安です。 今回は脱力と身体を動かすことについて書きたいと思います。 まずは脱力について。何回かこのブログでも触れているかもしれないんですが、みなさんが思っているよりきっとずっと大切なので、何回でも書こうと思います。 一口に脱力と言っても、色んな脱力がありま...

こんばんはー、講師の有安です。 今日は武道館で行われたジョンレノンのトリビュートライブに忍び込んできました。ラブサイケデリコのお二人がチケット用意してくれたんで、ありがたいのでラブサイケデリコいっぱい宣伝しようと思います。 さてさて肝心の内容ですけども、いろーんな豪華ゲストが入れ替...

こんにちはー講師の有安です。 今日は寒いと見せかけて暑いですねー。今回は寒さのメカニズムについて解説したいと思います。 嘘ですごめんなさい今日は足の二連打について簡単に説明しますよかったら読んで下さい。 バスドラムのダブルは苦手な人が多いですが、踏めない原因は主に二つです。 ...

こんにちはー、講師の有安です。 今回はレッスンを受ける意味について考えたいと思います。 なぜレッスンを受けるか。ちゃんと認識しておくのは大事なことです。 当然上達する為にレッスンを受けるわけですが、もう少しだけ深く考えてみましょう。 世の中にはレッスン以外にも、ドラムの...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ