全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 ドラムでリズム スクールブログ 体験レッスンで...

体験レッスンで感じたコト、色々・・・

先ずは、昨日の体験で早速のご入会ありがとうございました。

次回も楽しみにしております(*^_^*)

体験レッスン当日、レッスンスタート時間のどれくらい前に

スタジオに講師は到着しておけば良いか?

私は基本30分前に10分プラスして40分前という認識を以前からずっと持っていますが、

昨日はとんでもなく早く到着してしまいました。

でも時間に余裕があればあるほどスタジオに到着してからの

準備やスタジオのスタッフの兄ちゃんたちとも音楽の話が

出来、そこからも自分のまだ知らない音楽情報を得るコトが

出来ました。

私が使わせてもらっているスタジオはAスタジオ・Bスタジオ、

2つの部屋があります。

スタッフの兄ちゃんも、ロビーでのんびりギターを弾いたり

ベースを弾いたり・・・

ドラムパッドでスティックコントロールをしていたり。

自分たちも音楽を楽しんでいます。

そうかと思えば、いきなり立ち上がってロビーをせっせと

ホウキやモップで掃除し始めたり・・・

その動きを見ているだけで笑えてきて仕方がありません。

昨日は1時間以上前に到着したので、色々な兄ちゃんの

姿が見れました♪

もちろん生徒さんより遅れての到着は、何か余程のアクシデント

が無いかぎり、有り得ません。

生徒さんも同じ気持ちで早く来られる場合も長年勤務していた

教室で多々ありました。

スタート時間よりお互いに早く到着した場合は部屋に入るまで

体験を受けてみたいと思われたきっかけや、日頃の生活状況、

どんな音楽が好きかなど、そこでレッスン前のコニュニケーショ

ンのやり取りができます。

もちろんレッスンが始まってからも、お話を交えながら進めて

いくのですが、より親密度や信頼関係を築くコトが出来る

チャンスがあるかもしれません。

昨日の生徒さんがそうだったので書いてみました。



 

(2013年10月5日(土) 15:22)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ドラムと出会って29年!お子様向けレッスン~ご年配の方まで大歓迎

ブログ記事 ページ先頭へ