サイタ音楽教室ドラム教室東京 SNGドラムスクール スクールブログ パワー系ドラマ...

パワー系ドラマーを目指すなら・・・

とにかく爆音でドラムを叩きたい!
スタイリッシュに叩きたい!

そんな思いをもったドラマーさんも少なからずいらっしゃると思います。
かくいう僕もそのひとりなのですが(笑)

もちろん、やさ〜〜しくドラムを叩くのが嫌いなのか!?
っと言われたらそうでもありません(笑)
サンバやファンクを叩くのも好きですが
一番好きなのは、豪快なドラムなのです。
もちろん豪快なのは叩いてるフレーズもそうなのですが
見た目もです。
参考までにこちらの動画をどうぞ!



海外のバンド、Evanescenceのドラマー、Will Huntです。
動画を見ていただいた方はわかると思いますが、ものすごい振りのでかさと音ですよね(笑)
このように振りが大きくて、豪快なドラムを叩くコツは

とにかく体の力を抜くこと!!

です!
え、でかい音を出すのに体の力を抜くの!?
と思われる方もいると思います。

体のどこかしらに力がはいった状態で無理矢理体を大きく動かそうとすると
かえって体を壊しかねませんし、音も大きくなりません。

この辺は体の使い方にも関係してくるし、文章ではわかりにくいと思うので、気になった方は一度体験レッスンに足を運んでみてください。
ロックなドラムの叩き方教えます(笑)

 

(2013年9月16日(月) 1:21)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

全国約30箇所のツアーは大盛況!激しいドラムが好きな方は、特におすすめ

SNGドラムスクール
向井真五 (ドラム)

渋谷・新宿・吉祥寺・初台・笹塚・明大前・上北沢・千歳烏山・調布・西調布・府中・聖蹟桜...

ブログ記事 ページ先頭へ