全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 ドラムでリズム スクールブログ これから生まれ...

これから生まれてくる人たちへ・・・

今回のブログ投稿は私のドラムスクールへ来て下さる方々だけに

宛てた内容ではありませんm(_ _)m

沢山のアクセスは頂いていますが、このドラムスクールを開講し

てから、まだ生徒さんとの出逢いはございません。

でも生徒さんから体験の申し込みがあった時の自分を描いて

います(^^♪

スクール会場は今のところ、まだ一箇所しか設定しておりませんが、ドラムレッス

ンを実施するのって意外と労力が要るのですよね~~

講師の方々によってもレッスンの進め方は十人十色だと思います



私は基本FD(フロッピーディスク)を使います。

専門の方から見れば、FDの時代は終わったと言う人も

居ます。音楽事情も時代と共に変化しているのです。

FDの前はラムカードというものがありました。

そして、その前がアナログ時代でしょうか・・・

アナログ時代にドラムのレッスンをしていた頃は、

生徒さんがドラムを叩く、そして講師は生で演奏するという

スタイルでした♫

本当は今もアナログ時代のレッスンを取り入れたいのが

私の本音です。

でもどんな業界でも時代のニーズに合わせないと置いていかれる

・・・需要と供給が反比例していては成立しないのでしょう。

このスピードは益々アップしてゆきそうです。

まだ、この世を見ずにいる将来生まれてくるであろう子供たちは

、もうそれが当たり前として受け止めるんでしょうね。

ものがなかった時代、食べ物がなかった時代・・・

それすら知らずに成長していくんだろうか?

私が生まれた時代は、もう恵まれていたと思います。

時代は移り変わり続けますが、次世代を生きる子供たちに

それらを継承していくコトは必要だと思います。

そうするコトが何に繋がると皆さんは思いますか?

 

(2013年9月9日(月) 19:00)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ドラムと出会って29年!お子様向けレッスン~ご年配の方まで大歓迎

ブログ記事 ページ先頭へ