サイタ音楽教室ドラム教室大阪 ドラムでリズム スクールブログ これから生まれ...

これから生まれてくる人たちへ・・・

今回のブログ投稿は私のドラムスクールへ来て下さる方々だけに

宛てた内容ではありませんm(_ _)m

沢山のアクセスは頂いていますが、このドラムスクールを開講し

てから、まだ生徒さんとの出逢いはございません。

でも生徒さんから体験の申し込みがあった時の自分を描いて

います(^^♪

スクール会場は今のところ、まだ一箇所しか設定しておりませんが、ドラムレッス

ンを実施するのって意外と労力が要るのですよね~~

講師の方々によってもレッスンの進め方は十人十色だと思います



私は基本FD(フロッピーディスク)を使います。

専門の方から見れば、FDの時代は終わったと言う人も

居ます。音楽事情も時代と共に変化しているのです。

FDの前はラムカードというものがありました。

そして、その前がアナログ時代でしょうか・・・

アナログ時代にドラムのレッスンをしていた頃は、

生徒さんがドラムを叩く、そして講師は生で演奏するという

スタイルでした♫

本当は今もアナログ時代のレッスンを取り入れたいのが

私の本音です。

でもどんな業界でも時代のニーズに合わせないと置いていかれる

・・・需要と供給が反比例していては成立しないのでしょう。

このスピードは益々アップしてゆきそうです。

まだ、この世を見ずにいる将来生まれてくるであろう子供たちは

、もうそれが当たり前として受け止めるんでしょうね。

ものがなかった時代、食べ物がなかった時代・・・

それすら知らずに成長していくんだろうか?

私が生まれた時代は、もう恵まれていたと思います。

時代は移り変わり続けますが、次世代を生きる子供たちに

それらを継承していくコトは必要だと思います。

そうするコトが何に繋がると皆さんは思いますか?

 

(2013年9月9日(月) 19:00)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ドラムと出会って29年!お子様向けレッスン~ご年配の方まで大歓迎

新着記事

ようやく牡蠣の殻でカスタネットを作ってみました(^^) 思っていたより簡単ではなかったです(^^;; カスタネットなので2枚の殻が必要ですが、相性のいい殻同士を見つけるだけでも時間が掛かりました。 ピックで穴を開けるなんて直ぐ出来ると思っていましたが、これも殻のどの部分が開...

寒くなってきましたね。 とうとう私も風邪を引いてしまいました(._.) 主人が先に引いていたのですが移りましたかね〜 咳風邪のようです。 12/13が次回のレッスンの為、それまではレッスン不可とさせて頂きますm(_ _)m 昨日、兵庫県赤穂に遊びに行った友達から殻付きの牡...

もう11月もそろそろ終わり、師走に入りますね。 師走になると何故か人の動きが忙しなく見えます。年の瀬でしょうか(^^) 私の書いているブログを今回初めて見て下さった方もいれば、いつも見て下さっている方もいるでしょうし、時々目に付いたら見て下さっている方...様々だと思います。 ...

昨日11/24は朝から大阪市内、東大阪市、松原市...転々と移動(^^) 最終の松原市でのライブをお伝えします♫ 松原市に在る音楽スタジオが企画されたライブイベントですが、スタートが12:30... 出演バンドは14バンドで8時間以上に渡る長丁場だったようです。 私はラスト3バ...

今日は写真添付しましたチラシを貰いました。 音楽に携わっている中で、ご自身の体験を踏まえて活動されている方々も沢山いらっしゃいます。 音楽が存在する意味は何でしょうか? どんな時に音楽を聴きたくなるでしょうか? 人それぞれにそれらの感覚も違うはずです。 同じ音楽を聴いても...

ブログ記事 ページ先頭へ