全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室兵庫 板倉ドラムス スクールブログ 手っ取り早いか...

手っ取り早いかそうでないか 後編

こんにちは。
ご覧いただき、ありがとうございます。

私のブログは、もっぱら初心者(始めたての方&始めようかなと思われてらっしゃる方)に向けて書いています。
専門誌のように高度なことを書くことは、まずありません。ご了承ください。

前回の続きです。


ドラムは、叩くだけが練習ではないと思っています。

例えば。
同じ8ビートでも、自由にプレーしてもらうと人それぞれのものとなりますよね。

メトロノームに合わせたようなものや、少し重く感じるようなノリのもの、はねたように感じるものなど。

まずは、叩いてみる前にイメージすることが大事です。
自分はどのようにプレーしたいのか。設計図のようなものですね。

いきなり何かを作るより、頭の中で設計図を描いて、プレーをそれに近づける。
近づくことができなければ、そこで練習の課題も見えてきます。

ストロークを練習することも大事ですが、頭の中でまず叩いてみてください。
頭の中では誰でもうまくできると思います。
そして、その"理想"を現実にできるように進んでいきましょう。

上達の近道はありませんが、無用な回り道をするよりも効率はいいと思います。
回り道をしたがゆえに見えてくるものもあるのですが、それはまた別の機会に書くことにします。

ではまた。

 

(2013年9月8日(日) 6:03)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

バンド活動15年!基本はもちろん、ステージ経験も聞ける

板倉ドラムス
板倉隆志 (ドラム)

三ノ宮・西明石・東加古川

ブログ記事 ページ先頭へ