全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 エイケイ・ドラム教室 スクールブログ 昔々のこと

昔々のこと

 こんばんは。

 僕は、ドラムを始めた頃、スティックワークのことはそれなりに気にしていたのですが、ペダルのことはなぜかほとんど気にしていた記憶がありません。

 何もしなくてもペダルワークが完璧で、超絶テクニックを繰り出せる、というわけでは勿論無く、なぜかスティックワークにばかり意識が向いてしまっていたんですねー …Why?

 ペダルなんか、踏んでればそのうち普通に巧くなっていくんじゃねーの?的なノリだったような気もしますが… 甘いねー(笑)

 後に、どうしても良い感じに演奏出来ないのが、ペダルワークがきまらないことに大きな原因がある、ということに気付くのですが… いやー、長かった、いや、永かったですわ、ある程度以上にペダルを操れるようになるまでの道のり。

 世界的なギタリストのCharさんも、アマチュアドラマーとプロドラマーの一番の違いは、ペダルワークに有る、と、何処かでおっしゃっていた気がします。

 やっぱり、足元がきまらないと全体がグラついてしまうものですしねー。

 皆さん、スティックワークもペダルワークも、出来ていないことで、自分が出来るようにしておきたいことは、一つずつちゃんと取り組みましょうね。



 

 

 

 

 

 

(2013年8月21日(水) 23:13)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

専門学校のドラム科出身。ドラムについて、どんな些細なことでも親身に対応

エイケイ・ドラム教室
小平晶隆 (ドラム)

代々木・新宿・立川・八王子・吉祥寺・三鷹・国分寺・日野・中野・高円寺・阿佐ケ谷・荻窪...

ブログ記事 ページ先頭へ